読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あつなりのそれでもブログを書いている

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。

工場見学

の対応をしてました。

今日は、昨日のブログで書いた通り、朝4時45分に宣言通り起きまして、

ゲームしてました笑

と言っても、セブンナイツとガルトラ(放課後ガールズトライブ)のログインをしただけですが。その後は宣言通り英語の勉強をしてました。英会話の例文を読みながらひたrすら書いていくというヤツです。ただ、書くのはいいんですが、自分の発音とイントネーションが本当に良いのかと不安になりました。たぶん、向こうの人にとって雰囲気でなんとなく言っている意味が通用するっていうのは、イントネーションが良いからでないかと個人的には思ってまして。ちなみに、僕は過去のブログでも書いた通り

音痴なんですよね。

たぶん、音痴な人ってイントネーションも悪いんじゃなかろうかと。これって結構致命的な話なんじゃないでしょうか。第二言語ができる人できない人って案外こういうところで差があるのかもしれませんね。先天的なね。でも、めげません。所詮は言語ですよ。喋れないわけがないんですよ。できないわけがないんですよ。日本語を使いこなしている(?)時点で、習得条件は揃っているわけですよ。後は、周りの環境と勉学さえすればどうにかなると楽観的に思っております。本当にコツを掴めるかどうかだと思います。特にリスニングは。

 

話はさておき、今日は工場見学の対応をしてました。とは言っても身内の。他の工場の事務職の方が工場見学をしたいと言ってきましてその対応をしてました。ちなみに、なんとその事務職の方というのがなんと、

年上の女性です。

正直に言うと、内心ちょっとドキマギしていました。最近こんなのばっかですね。僕の中では、恋愛対象というかそういうドキドキする対象というのは、年齢差前後5歳くらいかと思いましたが、違いましたね。まさかです。これが、年上の方の色気っていうヤツなのでしょうかね。なんだか新しい世界に目覚めてしまった感じがしちゃいましたね。かと言って、年上だったら誰でもいいのか、年下だったら誰でも良いのか、同年代だったら誰でも良いのかというわけではないんですがね。この内容結構ギリギリのラインをいってますね。いずれこのブログは知人にもFBを通して公開する予定なんですが、勘違いされては困りますね。だから、ドキマギしたっていうことにしといてください。ドキドキではないので、そのへんは勘違いをしないで頂きたいです。

それで、工場見学の方は割りかし上手くいったかなと個人的には思っておりまして。やっぱり自分達の働いている工場のことを伝えるってなんか良いですよね。「亜人ちゃんは語りたい」ではないですが。あつなりくんも語りたいわけですよ。でも、元来男の人ってそういう傾向があるみたいですよ。知っている知識をひけらかして高揚感を得るという節がどこかであるようで。それは、ともかくとして上手くいきましてですね、上司から何故かストロベリーチョコのひとかけらを褒美として頂いたりしたくらいですから。まぁ、何よりも満足そうに帰っていただき、今日も人の役に立ったと思えただけで満足ですわ。

それで、今日は定時に帰りまして、昨日のブログの通り筋トレをしました。それなりにがっつりと。なんだが知らん間にこんな重い重量を上げられるようになったのかと妙に感心したりしましたね。そういえば、今日、得意先の方と工場ですれ違ったときに「肥えましたね。」と言われまして、そのとき、とっさに「着太りですよ笑」って言って返しましたが、

あながち間違いではないですね。

自分でもわかりますもん、絶対大きくなったなと。でも、それは脂肪をつけて大きくなったというわけではなく、筋肉だと個人的には信じております。腕も絶対に太くなりましたし。やっぱり、食事が大事なんですよ。食事が。いくら良質なトレーニングをしても、いい休息といい食事をしないと筋肉は育たないですわ。なんだか、ダイエットしながら重量を上げていこうとしていた過去の自分がバカみたいですね。まぁ、いっか。今こうして順調に筋肉が成長してますし。

食事が大事だと言ったところで今日の晩御飯ですね。今日は近くの隠れ屋のような中華料理屋に行きましたね。本当にたまにしか開店しているところを見たことがないので、本当に隠れ屋的な存在で間違いないでしょう。

f:id:A28_K:20170213215314j:plain

こんな外観ですわ。

中に入ってみると、著名人のサイン色紙が飾られていたりしてましたので、本当に知る人ぞ知る店だったのでしょう。それで、メニューはと言うと、麺類やご飯類がメインにありましたので、筋トレ後ということもあり、これを頼みました。

f:id:A28_K:20170213215548j:plain

マーボー丼ですわ。マーボー丼って言うと、僕の中では結構赤いイメージがあったのですが、これは違う感じでしたね。どちらかというと甘口の優しい感じのマーボー丼、そんな感じだと思ってました。でも、食べてみると違いましたね。

美味い

見た目とは裏腹に普通に辛味があり、ところどころピリッとした辛さがあって本当に美味しかったです。そのピリッとしたのも、山椒とかで病的に辛くしたのではなく本当に自然な感じで。なんだか今まで食べてきたマーボー丼の中で1、2位を争うくらい美味しかったです。もちろん自分が作ったマーボー丼が一番ですがね。なんだか他のメニューも食べてみたくなった、そんな店でした。ありがとうございました。

 

昨日の鬱憤をはらすかのごとく、有意義な日を過ごせましたね。やはり、「早起きは三文の得」というか、早起きからすべてのリズムが始まるって感じがしますね、個人的には。