あつなりのそれでもブログを書いている

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。

妊婦さんのお腹

が妙に気になった。変態か?と思われた方。まぁ、聞いてくださいよ。ずっと、気になってたんですよね。お腹の子供に蹴られた時の痛みってヤツが。僕は、生憎男性なので、そういった痛みとは無縁で生涯を終えることがほぼ間違いないわけですが、(将来的にはVRとかで体験できそうですので。)どうにもこの痛みが気になる。昔、クレヨンしんちゃんでよしなが先生(うめじゃない方。)が子供を妊娠しているシーンがあって、妙にお腹を痛そうにしていたのが印象に残ってまして。さぞかし、痛いんだろうと思いまして、今日決意を固めて聞きました。というのも、職場にですね今月末から育児休業を取得される方がおりましてですね、それはそれは大きなお腹なわけですよ。お腹の子供が健康に育っているんだなってわかるくらいに。でも、妊婦さんのお腹ってあれなんですよね、急に大きくなるんですよね。なんか、土日を挟んだら急に大きくなっていた。そんな印象でしたね。なんだか、生命って神秘的だなって思っちゃいますね。

さて、話を戻しまして。聞いたわけですよ、お腹の子供に蹴られた時の痛みがどんなものかを。もちろん、ストレートに聞いてしまうとマタハラで訴えられかねないので、かなり慎重に聞きました。こんか感じで聞きました。

「差し支えがなければでよろしいのですが、お腹の子供に蹴られた時の痛みってどんなもんなんですかね?」

それを言った瞬間、周りは苦笑でしたね。相変わらず何聞いているんだこの男はと。そんな感じの笑いでしたね。それで、肝心の答えはこんなんでした。

「もぞもぞする感じ。」

だそうです。マジか⁉︎って思ってしまいましたね。てっきりかなり痛いんじゃないかと思っておりましたので、この答えは意外でしたね。確かに、お腹を変にさすってるのはしばしば見られたのですが、顔を見ると苦痛で顔がゆがんでいるような感じではなかったので、本当にその程度のもんみたいです。ただ、もぞもぞするっていうだけあって、変に気持ち悪いみたいです。吐き気がどうこうとかそういう気持ち悪さではなくです。

で、その不思議ちゃん的な質問をした後に言われましたね。

「あつなりは妊婦さんになりたいの?」

ごめんなさい、ちょっとバッシングされるかもしれませんが、言わせてください。

そこまで、Mではありません。

出産には想像を絶する痛みが伴うという意味でね。僕には耐え切れそうにないです。でも、そう考えると女性の方々ってどこかM的な要素を兼ね備えているもんだと思っているのは僕だけですかね。ちなみに、別の子持ちの女性の方にこんな質問をしたことがありまして、

「子供を出産する時の痛みってどんなもんですか?」

好奇心の極みというべきでしょうか。生命の神秘に触れたかったからでしょうか。でも、妙に気になりまして。と言うのも、大体よく言われるのがですね、

「鼻にスイカを入れるくらいの痛さ」

??????

正直、この例えを聞くたびに意味不明なんですが。まず、そんなことどう足掻いても体験できないわけじゃないですか。そりゃ、想像すれば意味不明なくらいの痛さであることがわかるのですが、まったく実感できないし、共感できない。なぜに、一般的にこの例えが使われるかがよくわからないです。ちなみに、そういうことを話した上でその人の答えは、

「う◯こを8ヶ月分一気に出す痛み」

聞いた瞬間。すげぇって思いました。ここまでわかりやすい例えがあったのだろうかと感動しましたね。すごいわかります。便秘で3日くらい出なくて、久しぶりにドバッと出したああいう感じですね。それが、8ヶ月分だっていう話ですよね。かなり下品な話ですが。でも、この例えであれば、非現実的とは言え、男の僕でもなんとなく共感ができましたね。本当に神例えかもしれませんね。

 

ちなみにですね、なぜ、お腹の子供に蹴られた痛みにしろ、出産する時の痛みにしろ、そういうことが気になったかと言いますと、そういう痛みを共感することによって、労わりたいんですよ、将来の奥さんを。子供を産むっていう行為は、奥さん一人の事ではないと思うんですよね。やはり、旦那さんの協力があってこその出産なわけでありまして。だったら、できる限り奥さんと子供ができた喜びはもちろんのこと痛みとかそういったものを踏まえて、共感したいわけでありますよ。どれくらい痛いかってわかれば、より奥さんに優しくできると思ったわけですよ。例え、痛み分けはできなくても、自分として少しでもその痛みを和らげるために努力ができるんじゃなかろうかと。そういった理由で聞いた次第であります。…。

まだ、独身、彼女なしですがね笑

まぁまぁまぁ。数年後になるか10年後になるか一生ないかもしれないかはわかりませんが、幸いにもそういった機会に恵まれましたら、できる限り、奥さんと色々共有し、分かち合い、助けあっていきたいですね。

 

f:id:A28_K:20170215222517j:plain

最近、野菜不足なので飲みました。これ一本で一日分の野菜の栄養素が取れるとは到底思っていないのですが、気休め程度です。

f:id:A28_K:20170215223236j:plain

これから英会話レッスンですので、終わったら飲みます。この名の通り、死ぬ時は澄みきった曇りなき心で逝きたいものですね…。