読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あつなりのゆめにっき

※タイトルと本文には何ら関係性はございませんので、ご理解の程、よろしくお願いします。

鹿

の話が職場で出たのでしてみようかと思う。ちなみに、僕は奈良県出身である。僕が奈良県出身だと言うと何も知らない他府県民はこう思われる方がどうにも多いように思える。

「至る所に鹿がいるんですか?」

…馬鹿野郎。とんだ偏見である。至る所に鹿がいる?まさか、そんなわけがない。確かに、山が多くて自然が多いから、そういうイメージを抱きがちかもしれないが、生憎鹿はその辺にはおりません。唯一の生息箇所と言えば、ご存知の通り奈良公園である。と言うよりは、奈良県民の僕でさえも、奈良県奈良公園以外で鹿を見たことがないのである。嘘?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、紛れもない事実である。鹿の生息密度で言えば、広島と同じようなもんだと個人的には思っておりまして。というのも、広島も宮島にはいっぱい鹿がおりますが、それ以外のところではまったく生息していない。それと同じことですね。要は、奈良県には皆様が思っている以上に鹿がいないんです。むしろ、北海道の方が鹿がいるかと僕は思います。まず、鹿注意の看板がある。それだけで、奈良県より鹿が生息していることは明らかである。奈良県に住んでて、鹿注意の看板を僕は見たことがありません。そして、実際に車で山中を走っていると、鹿と遭遇することがしばしばありました。野生の鹿ですよ。奈良公園で飼いならされた人工的な鹿とは訳が違いますよ。…。違わないんでしょうけど。でも、野生の鹿よりも奈良公園や宮島の鹿の方が凶暴に思えます。なぜかというと、餌が少ない上に辺に人間に餌付けされているからです。だから、人が来たとわかると、変に餌を求めて、凶暴化するわけですよ。それに比べて、野生の鹿であれば、まず、餌にはそこまで困っていないはずです。ましてや、人間を餌をくれる存在であると認識していないに違いないです。そうなると、人と遭遇しても興味深そうに見るだけで、襲ってくることはまずないと思いますね。だから、野生の鹿を見ると、妙に可愛く思ってしまったことが記憶に残っております。ちなみに、奈良公園の鹿と宮島の鹿どちらが可愛いかというと、宮島の鹿の方が可愛いのではないかと個人的には思っております。なぜかというと、妙に落ち着いて上品な感じに見受けられたからです。それに比べて、奈良県の鹿と来たら、人を見るや、ついてきて餌を求める。その姿がどこか下品なように思えるのです。だから、宮島の鹿の方が上品で落ち着いている感じがして好きですね。

あと、どうでもいい話だが、修学旅行で奈良県を訪れたことがある方が多いのに、なぜ、奈良県には鹿が多いという印象を受けてしまうんでしょうね。明らか、バス移動で奈良県内を走っているはずなのに、どうして至る所に鹿がいると思ってしまうんでしょうかね。絶対、バスの中で鹿と遭遇している訳がないと思うんですよね。それだけ、奈良公園で見た鹿の密度のデカさと数の多さ、凶暴さが脳に叩き込まれているんでしょうね。だから、至る所に鹿がいると勘違いしてしまうんでしょうかね。

あと、ついでなんで鹿の画像を載せておきます。

f:id:A28_K:20170223220104j:plain

すいません、あまり可愛いものとは思えないです。