あつなりのそれでもブログを書いている

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。

NIKEのアウトレット

に行ってきた。というのも、今日はバスケのトーナメントがHOOP DOMEであって、そのため、HOOP DOMEが使えなかったからである。

それで、車でアウトレットモールに向かったものの、どの辺にそのアウトレットモールがあるのか全くわからなかった。半分拉致状態である。高速道路を走って、30分程経ったところか、そこにアウトレットモールがあった。アウトレットモールの名前すらよくわからない。ただ、日本と比べ物にならないくらいバカでかかったことは確かである。曰くは、当時はアウトレットモールが建っている辺りの土地が安く、広大に土地が買えたから、日本と比べ物にならないくらいの敷地面積を誇るようになったとのことだった。ちなみに、アウトレットモールに隣接して、遊園地もあるらしい。地元トロント民からすれば、そこそこ人気があるとのこと。さすがに、DL(ディズニーランド)には負けるとのことだった。思えば、トロントに娯楽施設というものがあまりないような気がする。でも、その反面、自然や体を動かせる施設が多いように思う。High Parkとか、動物園とかHOOP DOMEとか。

 

a28-k.hatenablog.com

 まぁ、日本でも娯楽施設に行くくらいであれば、バスケをしているか、家でNetflixを観ていた僕としてはあまり影響のない話である。Netflixについては、今も継続して契約を続けている。

話を戻して、アウトレットモールである。その中に、NIKEのアウトレットが出店しているのである。NIKEということはもちろんのごとく、バスケットシューズも安売りをしているわけである。というか、それのみが目当てである。店内はこんな感じである。

f:id:A28_K:20170521003938j:plain

f:id:A28_K:20170521004002j:plain

日本のそれと何ら変わらない気がする。でも、色んなバッシュの安売りが見れて、それだけで満足だった。

さて、お目当てのバッシュはというと、残念ながらなかった。でも、KD9、LEBRON13のリミテッドカラーとかの最新シューズとかも安売りしており、品揃えとしては、良かった。リミテッドカラーに至っては、元値が30000円くらい言うから驚きである。それが、15000円程で売られていたワケだから、正しく価格破壊である。

ただ、アウトレットというだけあって、レアものはあれども、そこまで品揃えは良くなかった。そもそも、アウトレットに品揃えを期待するのが間違いであるような気がする。

あと、僕が欲しかったバッシュはこれである。

f:id:A28_K:20170521004523j:plain

エアフォームポジットである。日本でもマニアな店で売られているのだが、いかんせん値段が高い。なんと、約30000円くらいするのである。こちら、カナダでも例外ではなく、同じくらいの値段はする骨董品である。でも、そのエアフォームポジットももしかしたら、アウトレットで安売りしているかもしれないという淡い期待を抱いていたのだが、生憎その期待には沿わなかった。残念である。

ただ、ちょっと嬉しい情報が聞けたこともあった。それは、エアベイキンがこちらで入手できるかもしれないということである。

f:id:A28_K:20170521004955j:plain

エアベイキンである。あひるの空が好きな読者であれば、不破君が履いていたバッシュがそれである。NBA好きな方であれば、ブルズの黄金時代を築き上げたデニス・ロッドマンが履いていたバッシュである。そのバッシュがその辺のスポーツ店で売られることがあるかもしれないという情報であった。日本では、入手困難なのにそのバッシュが手に入るとなるとテンションが上がる話である。ただ、足繁くスポーツ店には通う必要があるかとは思うが。

そんなこんなで何も買わなかったワケだが、アウトレットモールを楽しむことができた。彼女と来たら楽しいんじゃないの?って思われる方がいらっしゃるかもしれないが、ここに来るには車が恐らく必須なので、彼女が仮にできたとしても、デートスポットとして来ることはないだろう。