あつなりのそれでもブログを書いている

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。

病み上がりに

ダウンタウンをぶらぶらした。

と言っても、完全に治ったわけではない。喉の痛みは治まったが、妙な病み上がり感満載の気だるさや鼻水ダラダラが止まらないからだ。ついでに言えば、くしゃみも止まらない。どう考えてもまだ風邪を引いているとしか言いようがない。

それにしても、ここまでひどい風邪も久しぶりである。というか、一週間以上も風邪が続くということ自体初めてのような気がする。この風邪は今までの人生の中でワースト2位に入るくらい酷い風邪である。

ちなみに、1位は大学2年生の部活のオフ明け直前に引いた風邪である。これは、長さといい、症状の酷さといい、今までの人生の中で一番酷い風邪という地位を確固たるものとしている。長さは、1週間くらいである。となると、今回の風邪と同じくらいの長さだと言えそうである。が、問題はその症状である。症状が酷く、下痢が止まらないのである。風邪に下痢が関係あんの?って思われる方がいらっしゃるかもしれないが、ある現象が起こることによって、それは現実のものとなるのである。それは、風邪菌が胃腸の中に入ってしまうことである。そうなることにより、風邪の症状は劇的に悪化してしまうのである。その下痢の猛威がとんでもなかったのである。正に四六時中下痢が止まらないのである。下痢が酷くて、深夜にトイレに駆け込んでしまうほどである。それほどまでに下痢が酷かったのである。一瞬ノロウィルスなのでは?と思われた方がいらしゃるかもしれないが、医者のお墨付きである。きちんと医者に行って、診断を受けた結果がこれである。原因が定かでないところが気にくわないが、風邪とは言え、なめてかかるととんでもないことになるということを身を以て、思い知った大学2年生の冬であった。

まぁ、その風邪に次ぐワースト2位と思われる風邪を引いてしまい、ここ一週間そのことをネタにブログを更新し続けているわけだが、ようやく治まってきたのである。ただその代償が酷かった。と言うのも、土曜日は毎週恒例の日本人コミュニティーのバスケがあるのだが、それを休んでしまった。その前の週は風邪を押し切って参加をしたが、さすがに今回風邪だとバレている状態で行くのはどうにも心象が悪い。だから、思い切って休むことにした。そして、惰眠を貪ったワケである。その時間はおそらく18時間くらいになったのではないかと思う。それくらい風邪で弱り切った身体で色々一週間頑張ってきたワケであって、さすがに身体が悲鳴を上げたと言ってもよいのではないだろうか。それで、惰眠を貪ったワケだから、その次の日である今日はだいぶ症状が落ち着いたように思えた。

思えば、風邪を引く度に医者に通ってきたワケだが、大概言われてきたことが、風邪に特効薬というものがないということだった。要は、休みを取って、時間が経つのを待つしかないということである。そして、やはり睡眠である。風邪を引いたら、症状が弱いからと言って中途半端な体調のまま、活動をし続けるよりは、どっかのタイミングで思い切って休息を取った方が治りが早かったのかもしれない。今回のケースは明らかぶり返したケースに思えた。

そんなこんなで、症状がだいぶ治まってきたので、筋トレをしに行き、その帰りにダウンタウンをぶらぶらしたワケである。ダウンタウンをぶらぶらと言っても、きちんと目的があったのであって、それは、ジョーダンストアがオープンしたのである。

f:id:A28_K:20170529104351j:plain

実は開店の10日前程に足を運んでいたのである。曰くは、トロントNBAのオールスターが行われたのを記念に1年後の開店を目指してたとのことである。NBAのオールスターが2月なので余裕で納期を越えているのである。しかし、こういう建築物の納期越えはこちらでは日常茶飯事らしいのである。日本は真面目過ぎなのだろうか。

そのジョーダンストアに行こうかと思い、足を運んだのだが、入るにも入場制限がかかっており、長蛇の列ができていたので、入るのを断念した。ラーメン屋でもそうだが、僕は行列に並んでまで何かをするというタイプではないのである。辛抱強くないと言えば、それまでである。だから、ジョーダンストアは明日の平日に行くことにした。何だか、色々なものが売り切れている予感がしてならないが…。

その後、OVOの店に行こうかと思ったが、道に迷ってしまい、結局行かずじまいで家に帰った。

なんだがグダグダした1日だったなと我ながら思ってしまった。

https://www.instagram.com/p/BUpUEbPhBUg/

風邪で弱り切った身体に優しいフォー。ただ、コリアンダーはナシにして欲しかった。#toronto #canada #vietnam #fo

風邪を引いた身体にフォーは優しかった。ただ、「without coriander!」って言ったにも関わらず、パクチー入りで出されたのは気に食わなかった。パクチーも毎日食べれば慣れるものなのだろうか。