あつなりのそれでもブログを書いている

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。

片言の英語

で奮闘した。

語学学校に3ヶ月通えばそれなりの英語力が身につくと思っている方がいらっしゃるかもしれないが、そんなに世の中甘くはないのである。それだけで流暢に英語が話せたら何の苦労もしないのである。

昨日くらいのブログでコミュニケーションを取らなければいけない的な内容を書いたが、そのコミュニケーションの内容が稚拙過ぎるのである。日本で言えば、中学生レベルの英語をキッチンでところ狭しと言えども、言っているような状況である。何だこれは⁉︎自分で言うのもアレだが。でも、仕事をしていく上で会話が成り立っていることには少し驚いた。そりゃ、そうである。難しい単語や文法が使えようが使えまいが、とにかく相手に伝わったらそれでいいのである。しかも、英語で伝わりにくい細かいジェスチャーについては、究極の言語、ボディランゲージでどうとでもなるのである。

ということを、今日のバイトで学んだ気がする。大事なことは喋る喋れないではなく、コミュニケーションを取ろうとするかしないか言ったところかなと個人的には思った。とは言え、言語でのコミュニケーションができた方が、数倍楽しいはずなので、勉強はしていこうかと思う。

f:id:A28_K:20170725112625j:plain

Hマートと言う韓国系のスーパーマーケットで買った惣菜を肴にビールを飲む。

惣菜は、鳥の揚げたヤツを甘く煮たような感じのものでしょうか。中々ビールと合いますな。