あつなりのそれでもブログを書いている

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。

キッチンのセンス

がある的なことを言われた。マジか⁉︎センスがあるに越したことがないが本当にそうなのか。確かに、仕事をするにつれて、だんだん慣れてはきてるが、そこまで言う程なのかと言われると、どうかと思う。あと、周りを見てテキパキと動いてる的なことも言われた気がするが、先週までとは何だか真逆の評価になっているような気がする。何だか気持ち悪い。

と言っときながら、相変わらずミスが多い。特に忙しい時間帯になると途端にミスが増える。例えば、麺を茹でる順番を間違えたり、細麺と太麺を間違えて一緒に茹でたりである。まぁ、当然と言えば、当然なのだが、このような時間帯でも滞りなく仕事ができることが理想であると思う。冷静になれ、と言葉で言われたら簡単ではあるが、行動に移すのが中々難しい。これも慣れだとは思う。

あと、僕は英語があまり上手く喋れないので、アドバイスであろうと注意であろうと、「sorry」と言うようになっている。というか、怒られているのかアドバイスを受けているのかわからないから、とりあえず、言っとけ的な感じで言っている。あまりにも言ってしまうものだから、バイトリーダーからsorry menとか言われるし、一緒に働いている台湾人からも、「これは日本の文化ですか?」とも言われた。

日本の文化というよりは、単に僕が卑屈なだけだと思う。