あつなりのそれでもブログを書いている

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。

正直しんどい

と感じた。昨日が昨日でキッチンでひたすらラーメンを作り、今日は今日でひたすら同じようにラーメンを作り続ける。

正直、しんどい。

ラーメンを作っている時はそこまで感じないのだが、ひと段落した後のドッとした疲れは半端なく思う今日この頃である。

休憩時間にサーバーの子と一緒になったのだが、その子はどうやらカナダに住む予定らしく、元々美容師だったからか、将来的にはトロントの美容師で働きたいとかそんな話をした。僕も同じくトロントに住みたい派の人間で、バイトを始める際もワークパーミット(就業許可)が下りるかどうかの確認を取ったくらいである。ただ、最近仕事をしていて思うことが、長続きはしないなと。良くて、1年が限界のように思える。正直、体が持たない。ラーメンを作るというのが、思った以上に肉体労働であり、それゆえに知らない間に体に支障をきたしていたとは思いもしなかった、働くまでは。

まぁ、今までまともに飲食のバイトをしたことがなく、しかもいきなりフリーター並みのフルタイムで働いているわけだから、体への負担は思った以上に辛いものがある。慣れてくれば、どうにかなるような話には思えない。肩こりは筋トレをしているにも関わらず、激しいし。

就業許可を下ろしてもらうのは最終手段として、それまではインターンシップなり、日本の現地法人なりに申し込むなりして、あらがってみる気がより一層増した。ここの人たちや職場環境は居心地がいいのだが、肉体的に限界みたいです。28歳には少々こたえますね。

f:id:A28_K:20170911103033j:image

とにかく疲れたので、スーパーで半額で買ってきた惣菜をつまみにビールを飲んで疲れを洗い流すしかないですね。これぞ、大人のリフレッシュですな。