あつなりのそれでもブログを書いている

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。

早起きは三文の得

とはよく言ったものである。

今日は、珍しく7時前に目が覚めた。昨日、バスケを4時間くらいやって、クタクタだったので、12時半くらいに寝たのか、そのおかげで早く起きることができたように思える。あと、午前中に筋トレをしたかったということもあって、できれば早起きができればいいなぁくらいの気持ちで昨晩寝床に着いたら、予想だにしない7時前起きである。

我ながら驚いた。そして、珍しく朝食も食べることができた。と言っても、シリアルに冷凍フルーツをのっけて、そこにフルーツヨーグルトをかけるだけというかなり簡素なものである。しかし、栄養価はそれなりに高いとは思う。たまには、塩味のする朝ごはんも食べてみたいものである。

そして、朝食後、ネットニュースを見て、そこから筋トレへ。朝に筋トレをするのも久方ぶりに思える。きちんと筋肉をいじめ抜いた後、バイトをしに行った。

変に目が冴えていたように思える。別に眠くもなく、疲れているわけでもなく、コンディションとしては中々の状態だったように思える。そして、客足もキチガイな程多くなく程よい混み具合だったので、心地良かった。

そして、今日、初めてまかないでラーメンを食べた。と言っても、社員割引で50%引きになるだけで、タダというわけではないのが残念である。何を食べたかというと、とんこつラーメンである。上にガーリックオイルをかけて、ブラックとんこつラーメンという名称で売られているものである。正直、トッピングしながらも度々思っていたことがあって、このガーリックオイルってどんな味がするんだろう…って。これは、食べてみないとわからないということで頼んだ。すると、ラーメンに香ばしさが絡んで中々いいアクセントになっていた。そして、ラーメン自体も普通にうまかった。麺もきちんとコシがあるし、スープとの相性も良かったように思える。味音痴なので、これ以上の表現はできないが、とにかくうまかった。

ただ、このラーメンに約12ドル出せるか?と言われたら、日本人の感覚からすると厳しいと思う。味はうまいんだけど、同じくらいの味のものが、日本ではもう少し安く食べれるような気がしてならない。そんなラーメンである。

そう考えると、日本って素晴らしい国だなと改めて思ってしまう。食は美味いし、その割にはかなりリーズナブルだし。朝飯に味噌汁を飲む時に、「日本人で良かった〜。」なんて言ってる場合じゃないのである。海外に行ったら、もっと日本の食文化の素晴らしさを感じられると思う。

日本の食の旨さは国宝級だなとしみじみと思いながらラーメンを食べた次第であった。