あつなりのゆめにっき

※カナダはトロントにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。 ゆめにっきのラストをリメイクするとかそんな内容ではないのでご安心ください。どちらかというと、ふざけてます。

魚とオーロラ

小腹を満たした後の話。

その後、予約していたシャトルバスでダウンタウンへ。そして、腹が空いてきたので、朝食を食べた。

f:id:A28_K:20180308050027j:image

パンと付け合わせのツナとセットのものと、エスプレッソダブルで。海外に来て、初めてエスプレッソを注文したのだが、ここまで量が少ないものなのか。ただ、エスプレッソの苦味は凝縮されており、眠気覚ましにはぴったりだった。

その後、ダウンタウンをぶらぶら散歩した。

f:id:A28_K:20180308050259j:image

 f:id:A28_K:20180308050316j:image

f:id:A28_K:20180308050352j:image

有名な教会に行ってみた。建築方式とかに造詣があれば、楽しめたのだが、現状は雰囲気だけを楽しむ形になってしまった。

f:id:A28_K:20180308050734j:image

その辺でうまそうなコーヒーを飲んだりして、昼食へ。

f:id:A28_K:20180308050839j:image

 f:id:A28_K:20180308050856j:image

f:id:A28_K:20180308050949j:image

オスタブージン Ostabúðinという店のfish of the day。いわゆる、今日の魚というのを注文した。ちなみに、今日の魚はタラでした。

f:id:A28_K:20180308051037j:image

これが、めちゃくちゃうまかった。今まで、レストランで食べた魚料理の中で1位を争うくらいの美味さである。というか、トロントに来てから食べた料理の中で1番うまいのは間違いない。人間美味すぎると泣いてしまうもの。思わず、顔を手で覆ってしまった。美味すぎかよ。
その後、ぶらぶらウィンドーショッピング。

f:id:A28_K:20180308051319j:image

f:id:A28_K:20180308051348j:image

f:id:A28_K:20180308051357j:image
北欧っぽい街並みはなんとなく好き。
そして、ハッピーアワーにビールとつまみを食べる。

f:id:A28_K:20180308051432j:image

f:id:A28_K:20180308051450j:image

f:id:A28_K:20180308051502j:image

f:id:A28_K:20180308051520j:image

f:id:A28_K:20180308051531j:image
これまた、うまかった。やはり、水が美味しい国では何を食べても美味いものである。日本然り。
そして、夜になると、オーロラを見に行った。予約していた、キャビンでアイスランドの最南端に行く。晴れていて、絶対に見れると期待していた。心臓の高まりが抑えられない。
が、4時間くらい待っても見れなかった。ロマサガ3だったら、ヒットポイント250以上で10分くらいマップ上で待てば、見れたのに。
オーロラベルトにかかっているとはいえ、見れるとは限らないものであると、知った。かなり悔しい。曰くは、深夜2時くらいまで待ってたら、見れたかもしれないと言っていたが、そんなに待てるか‼︎っていうか、僕は良かったのだが、運ちゃんが限界だったらしい。これも、ビジネスである。

もはや、生涯、生のオーロラを見ることなく死ぬことになりそうである。少し、寂しい気持ちになった1日目だった。