あつなりのゆめにっき

※カナダはトロントで1年間ワーホリで過ごした後、オーストラリアのシドニーにてワーキングホリデー中でございます。参考にして頂けると幸いです。 ゆめにっきのラストをリメイクするとかそんな内容ではないのでご安心ください。どちらかというと、ふざけてます。

ご無沙汰しております

オーストラリアに入国してから、更新していなかったので、さぞかし失踪されたのではないかとか思われたかもしれないが、否‼︎

きちんと入国して、ちゃんとオーストラリアで生活を始めております。

とは言え、僕の中では、入国して一週間経った今の状況では、生活が始まったとはとてもではないが、言い難い。

なぜなら、住まいも決めてないし、仕事も決めてないし、ジムにも通っていないからである。

住まいについては、3件程、回ったが決めかねている状況。

1件ここでお願いしますと言ったところがあったが、子供がいる家で、子供達と相談した結果断られてしまった。

第一印象が犯罪者ヅラなので無理はないかもしれない。

子供のハートを掴む努力をしなかった僕が悪い。

というか、子供達にボランティアでバスケを教えて、子供達のハートをがっちりつかんだ経験もあるのに、これは、少しショックだった。

仕事については、住まいが決まっていないので、未だにきちんと職探しをしていない状況。

というか、日本語のサイトを見ると、どの求人もジャパレスばっかりで辟易としてしまう。

一応、日豪プレスっていうところのサイトを見ているんですけど。

さすがに、ジャパレスではあまり働きたくないかな。

少なくともラーメン屋はご法度である。

でも、外国人が多い環境であれば、全然アリかなと思ったりもする。

まぁ、英語のサイトでも探してみて、どうかなっていうところである

何より早く住まいを決めないとにっちもさっちもいかないような気がしなくはない。

じゃあ、今どこに住んでんの?って、話になるのだが、Airbnbで宿を借りていて、そこで暮らしている。

虫が多いことは、トロントにいた時から小耳にはさんでいたのだが、まさか、Gが多いことは想定もしていなかった。

というか、虫が多いということは、当然、Gも多いはずである。

約2年ぶりくらいに見たGは本当に衝撃的だった。

こんな気持ち悪い生き物がこの世にいていいのかと。

でも、人ってなんであそこまでGに対して、嫌悪感を抱くようにできているんだろう。

同じ黒光りする昆虫でもカブトムシ、クワガタの類とは雲泥の差である。

何があそこまで気持ち悪くさせているのだろうか。

人間の本能があの虫はヤバイとどこかで思うようにできているのだろうか。

そんなことはさておき。

とにかく、約2年ぶりに見たGは衝撃的だった。

もし、英語圏でワーホリを考えている女の子がいれば、全力でカナダかイギリスをお勧めしたい。

カナダでも、ベースメント(地下)に住むとなると、小さい蜘蛛とかは出てくるが、Gは一切出て来ないのである。

虫が苦手な方は北国のワーホリを検討した方がいいと思う。

 

ちなみに、携帯の契約は来たその日に済ませた。

ニッテルっていう会社と契約して、使わせてもらっている回線はOptusである。

トロントで契約した条件よりも、月あたり10ドル近く安くて、しかも、10GBも使えるという破格に思える条件であった。

トロントにいる時は、月1GBしか使えなかったから、それはもう、フリーWiFiを駆使する生活ですごく不便を感じた。

 

f:id:A28_K:20180423074055j:plain

f:id:A28_K:20180423074150j:plain

f:id:A28_K:20180423074227j:plain

f:id:A28_K:20180423074323j:plain

それなりに美味しいものを食べてきたので、一応載せておく。

物価が高いと聞いていた割には、そこまで高くはないし、むしろ、チップがかからない分トロントよりも安く感じくらいである。

 

とりあえずは、早く家を決めて、仕事を決めたいところである。

でないと、オーストラリアのワーホリ生活が始まったと言えないだろう。