日報あつなり

※カナダはトロントで1年間ワーホリで過ごした後、オーストラリアのシドニーで半年、アデレードで半年ワーホリをした後に日本に帰ってきました。。ブログを書いている内に「車窓」っていう言葉がぴったりだと思ったので、タイトルにしてみました。この「車窓」は中々に面白い…のかなぁ。

オーダーミス

このバイトを始めてから、初めてオーダーミスを指摘された。

と言いつつも、僕個人からしたらお客さんが指した通りの注文をしたのに違うと言われたもんだから理不尽と言えば、理不尽。

でも、そんな理不尽なミスでも英語力がないが故のミスとされてしまうのが、ワーホリ生活者の悲しいところである。

30歳にもなって、そんなんで怒られると悲しいとか、やってられんわ、って思われた方がいらっしゃるかもしれないが、そう思うんあれば、ワーホリなんてしない方がいい。

英語ができないとなるとそういう理不尽で怒られるなんてしょっちゅうですから。

なんか、こういうことを執拗にこのブログで言っているが、本当にそう思うし、周りからも僕がこういう職場で若い子に混じって、下の子から怒られたりしているのを聞いて、ようやるわとか言われたりするから、アラサーでワーホリで働くなんて、すごいことなんだなって思ったりもする。

少なくともプライドが高い人は絶対に辞めといた方がいい。

それが、ワーホリである。

で、ミスしたあとだが、かなりビビって、オーダーを取るたびに胃に穴が空いたような、胃がムカムカする感じがずっと続いた。

こういうのが続くと、体調不良とかで突然倒れたりするんだろうなぁ。

とにかく、それくらい胃酸が大量に出つつも働いた1日であった。

しかも、昨日と同じくらい忙しかったから、その時間が長く続いたのは言うまでもない。