日報あつなり

※カナダはトロントで1年間ワーホリで過ごした後、オーストラリアのシドニーにてワーキングホリデー中でございます。ブログを書いている内に「車窓」っていう言葉がぴったりだと思ったので、タイトルにしてみました。この「車窓」は中々に面白い…のかなぁ。

転職活動日記⑩〜御縁があれば…〜

夜行バスで選考を受けに東京へ。

選考の前に朝風呂に入る。

最高…。

その後、僕の中ではビックシスターなる存在の人とお茶をする。

具体的には、台湾留学の時に知り合った人。

かれこれ7年の付き合い。

ワーホリについても、行く前に色々相談したことがあった。

それで、まぁ、久しぶりに会って色々話をした。

楽しかった。

というより、面白い話が聞けて色々良かった。

経営者の方と話す機会は貴重なので。

 

その後、最初の選考へ。

1社目はIT会社。

未経験歓迎の文字に惹かれ、応募する。

今まで経験したことがない仕事をしたいもので。

流れとしては、会社の説明があって、そこから個人面接。

何を話したかあまり覚えていない。

ITを使えるようになったら、何をしたいかは聞かされた。

とりあえず、オーストラリアの掲示板はクソなので僕が新しく作って、運営したい的なことは言った笑

そんなことも一応、メモっていたので何かしら向こうの印象に残ったのではないだろうか。

あとは、カナダのトロントに貢献できる仕事ができたら的なことも言った。

会話の中で、幾度となく、「御縁があれば…」っていうフレーズが飛び交ってきた。

何度も聞くと、結局、この人が最終的な決定権を持っていないんだなというので、少しげんなりする。

ところがである。

最後の最後で、渡された名詞のメルアドにTo とCoを付けだして、「その気になれば、二次面接に進んでいただきたいので、その気になったら、メールをください。」と言われた。

おいおいおい。

この数分の間に何があった⁉︎

自分の熱意が伝わってうれしいっちゃ、うれしいけど、えっ⁉︎って思わずなった。

ちなみに、メールの返信はいつまでか確認したら、半年後でも構わないとのことだった。

しかも、色んな会社を見て判断してください、という僕に対する考慮。

アツい。

こういうのは苦手である。

ただ…。

東京に住みたくないんだよなぁ。

とりあえず、他の会社を受けてから考えます。

 

そして、次の会社。

あまり詳しいことは言えないが、ティール組織がウリの中小企業様。

説明会があったのだが、説明会というものに参加するのも何年振りだろうか。

新卒と混じってのことだったので、ほとんどの人が熱心にメモを取っていた中で、僕はメモを取ることなく、ただただ話を聞いていただけだった。

だって、いくらメモを取っても落ちるヤツは落ちるから。

しかも、会社の事業内容をメモったところで会社に入ってからいくらでも学べるでしょうに。

と、言っても、僕も8年前くらいは同じようなことをしていたので人のことは言えない。

ただ、過去の自分を見て、すごくイラッとした。

恐らく、向こうの採用担当も気づいていたくらいに。

その後、社員との座談会があったのだが、僕はその場でもあえて、座談会の様子をメモしている社員を見たりして、明らかな調子に乗った態度を取ってしまった。

なんか、座談会は選考とは関係がない、って言ってるくせにそういうことをしているところにすごく腹が立ったからだ。

あと、これも過去の自分を見ているようでアレだが、質問の内容が当たり障りなさすぎる。

聞いてて、面白くない。

質問すれば、いいっていうもんじゃないでしょう。

それも僕をイラッとさせた。

終始だんまりを貫こうかと思ったが、流石にそれだとティール組織の考えに反してしまうので、質問はした。

それで、最後、アンケートにも話の腰を折るような内容を書いて提出した。

8年振りの選考会はかなり調子に乗った結果で幕を閉じた。

でも、ティール組織っていう考えに反したことはしていないと思うんだよなぁ。

落とされたら、落とされたらで、結局こういう会社だったのかと割り切ります。

f:id:A28_K:20190415214445j:image

バブルティー、いや、タピオカティーって人気あるんですね。

海外では当たり前のチェーン店に行列ができていてワロタ。

f:id:A28_K:20190415214412j:image

歌舞伎町の看板変わったんですね。

歌舞伎町自体無くなったかと思いました。

f:id:A28_K:20190415214418j:image

日高屋の汁なしそばが中々に美味かった。

ラー油とお酢で味が変えられるのがいいですね。

一度で色んな味が楽しめる。

f:id:A28_K:20190415214423j:image

景気が悪いのか⁉︎

サイゼリヤのチーズチキン。

値段通りのクオリティで僕としては満足。

ドリンクバーで夜行バスの時間まで時間を潰します。