日報あつなり

※カナダはトロントで1年間ワーホリで過ごした後、オーストラリアのシドニーで半年、アデレードで半年ワーホリをした後に日本に帰ってきました。。ブログを書いている内に「車窓」っていう言葉がぴったりだと思ったので、タイトルにしてみました。この「車窓」は中々に面白い…のかなぁ。

お金とニート

夜行バスの疲れを見事に引きずる。

久しぶりにいくらでも寝れるくらい疲れた。

平日ど真ん中の水曜日である。

罪悪感とか後ろめたい気持ちはあまりない。

しかし、不自由さはある。

筋トレ行こうにも金がかかり、バスケしに行こうにも金がかかるし、時間もかかる。

海外で生活していた時がいかに幸せだったかということを改めて思ったりもする。

やっぱり、日本だと今だにバスケしにくい環境であることは否めないですよ。

街中にコートがあるわけでもないし。

貸しコートみたいなところはあるけど、前述した通り遠い。

その近くに住むことができたらベストなのだが、就職が決まるまでは難しい。

何が言いたいかというと、暇である。

別に財力に余裕がないわけではないのだけれど、家でボッーとするのに飽きつつある。

早くもである。

だから、余計に今月中に就職を決めてしまいたいという思いがある。

でも、今月も半分過ぎたから、難しそう。

歳を食ってからもニートで生活しているという人が増えているらしいが、こんな生活、僕はちょっと耐えきれないな。

 

あと、日本に戻ってから風邪のせいで食欲がなかったのだけれど、最近になって、風邪が治ってきたおかげで食欲が戻ってきた。

そのおかげで日本のごはんの美味しさをようやく実感できて、ごはんがモリモリ進んでいる。

やっぱり日本のごはんは最高ですね。

下痢もしなくなったし。

それは、風邪のせいかもしれないが。

f:id:A28_K:20190417213723j:plain

強くなれる3点セット。

ビーレジェンドより。

ここのプロテインはホンマに美味い。

海外で色々なブランドのプロテインを飲んできたけど、味で言えば、ここのブランドのプロテインがトリプルスコアくらいで勝っている。

老若男女問わずオススメしたいプロテインである。

ちなみに、僕は筋肉をつけて、くまモンのような優しさを身に付けたい。