日報あつなり

※カナダはトロントで1年間ワーホリで過ごした後、オーストラリアのシドニーで半年、アデレードで半年ワーホリをした後に日本に帰ってきました。。ブログを書いている内に「車窓」っていう言葉がぴったりだと思ったので、タイトルにしてみました。この「車窓」は中々に面白い…のかなぁ。

フィッシング詐欺

今日、人生で初めてフィッシング詐欺に遭った。

なぜに気づいたかというと、明らか不自然だったから。

詳しくはこのサイトを見てください。

sbapp.net

これである。

僕の場合はsamsonのスマホでしたが、抽選に当たって100円で買えるとなると、大変お得に感じてしまった。

どっかのサイトにアクセスした結果、こういう風な抽選に当たりましたよ的なサイトに繋がってしまうと、人はどうも警戒心が薄れてしまう傾向にある気がする。

僕自身、無職だからこれを売って金にできたらいいとか考えてしまったので、甘い考えにつけ込まれた結果がコレである。

なぜか、一通りの手続きをした後に気づき、対処したから、今のところ実害はないが、ちょっとでも対応が遅れていたら、結構な被害に遭っていたかもしれない。

というか、気づいてすぐに対処したんだったら、どうして手続きをする前に調べなかったのか。

まぁ、それも業者は巧妙なもので、1分以内とか時間を設けていたから、急がなきゃいけないという気持ちになってしまい、余計に警戒心が薄れてしまったからだと思う。

で、結果として、クレジットカードの使用は差しどめして、新しく発行し直しました。

それだけで、どれほどの手間がかかるかという話である。

prog-8と携帯のカード登録の変更とapple storeでのカード登録の変更。

これだけの手間で済んだからまだマシだったように思う。

これが、もし一人暮らしとか始めていたら、水道代とかガス代とかそういう類のものも加わっていたはずだから、手間は倍増していたはずである。

不幸中の幸いと言えば、不幸中の幸い。

世の中、そんな甘い話はないわけですね。

みなさんも騙されないように気をつけましょう。

 

あと、ついでに転職活動について少し。

今、すごく悩んでます。

フィリピンで働くか東京で働くか、でです。

フィリピンで働くのは最初、内定もらった時は少し抵抗感があったりしましたが、今はそんなことはなく、むしろ楽しそうに思う。

ゴルフとか付き合いでもすんの嫌だなと思ったりもしたが、今となっては趣味程度でやるくらいなら全然アリと思ったりしている。

昨日、面接をしてみて、やっぱり海外で働きたい願望が強いんだなと改めて思ったからだ。

ただ、厄介なことが、それに伴う英語力を示す指標がないので、多くの会社から書類先行で外されているのである。

このあたりが少し悔しい。

思いとは別で、企業側は現実的なのである。

だから、今の心境は、来週受けるITの企業とフィリピンで内定もらっている会社と天秤にかけている状態である。

どっちでもまである。

いずれにしても、今月で転職活動を終えることは間違いなさそうである。