日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

いい目覚め

なぜか、6時前に目が覚める。

我ながら、意味がわからない。

目覚ましが鳴る前に自然と起きるなんてかなり珍しい。

何か楽しみなことでもあるのかと言われたら、そうでもない。

ただただ自然と起きる。

心地よい。

起きてからはいつも通りニュースを見たりして過ごす。

実に平和。

そして、時間に余裕がある。

でも、何回も言うようやけど、これだけ退屈やと精神的に毒である。

親に就職先決めたことを伝えると、「焦らんでもいいで。」みたいなことを言われたが、そういう問題ではない。

このままの生活を続けていると、間違いなく堕人間になる。

それが嫌だから、早く働きたいというのはある。

ちなみに、親が納得する就職先なんて、よっぽどの知名度のある大企業でない限りありえないので、そういう親からの反応は無視をする。

とは言え、言われると少しグサッと来るところはある。

ちなみに、まだ、エージェントには決心したことを伝えていない。

明後日受けるIT企業には、選考を辞退するメールを送ったが、肝心のエージェントには伝えていないのである。

まぁ、しばらく保留してくれていることだろうし、明日にでも返事をしようかと思う。