日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

疲れとROCK STAR

最近、疲れが取れない。肉体的な方で。精神的でないヤツ。精神的でないだけ、すごくいいことであり、健康的なことに思える。思えば、社会人時代、精神的な疲れに結構悩まされたな。一時、夜中の丑三つ時に目がさめることがよくあって、本当に何かに呪われているんじゃなかろうかと思うこともあった。それも、いい思い出というか、今は昔に思えてくる。僕は、霊とかそういう類のものをあまり信じないので、丑三つ時に起きるということは、何か悪いことの前触れなのでは⁉︎、と変にドラマめいた感じのことは期待せず、たまたま丑三つ時に目が覚めてしまったな程度で済ませていたと思う。恐らく、僕はFFTファイナルファンタジータクティクス)で言うと、フェイス(faith)が限りなく0に近い状態なんだろうな。確か、低ければ低いほど、魔法が効きにくかったような記憶がある。もしも、この世界に魔法があれば、僕は無敵なのかもしれない。そう、ワンピースで言う、エネルの唯一の天敵がルフィであるかのように。

というわけで、肉体的な疲れが溜まるとなると、異様に寝れるのである。社会人時代は寝れなくて悩んでいたのだが、今は逆。寝れすぎて困ってしまうくらい。ほっといたら、毎日10時間くらい余裕で寝れそうなくらいである。そうなると、1日24時間じゃ、足らなくなる。それこそ、「テクマクマヤコンテクマクマヤコン、1日が40時間になぁれ。」って言いたくなるくらいである。そもそも、なぜに1日が24時間なのか。僕たちの日常が24時間という枠組みの中に収まるというのだろか、神よ。でも、それくらい寝れるとなると、部活に励んでいた大学生時代を思い出す。それこそ、あの時はいくらでも寝て、布団と親友になれる気がした。

そして、無理やり疲れを取るべくこれを仕事前に飲む。

f:id:A28_K:20180207145458j:plain

ROCK STARである。DOLLARAMAで買うと、安く購入ができて、お得である。手が写り込んでいるのは、例のごとくインスタ映えを狙ったためである。結局、インスタには載せませんでしたが。これこそ、昨日の話の続きで言うと、ベホイムクラスの飲み物である。疲れた時の炭酸は本当に効く。でも、疲れていない時に飲むと、炭酸が変に喉にダメージを与えてしまい、逆効果になってしまう気がする。最近では、小、中、高生が試験前にこういう飲料を愛飲しているため、カフェイン等の過剰摂取で問題になっていると聞いたことがある。学生諸君、僕でもリボビタンDのデビューは高校生になってからだぞ。エナジードリンクなんて早すぎるわ。