日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

お役御免

回転寿司屋ではなく、ジャパレスの方ね。

今月末に辞めます宣言をした後に、どうやらオーナーは新しく2人ほど人を雇ったらしい。

二人っていうのは、僕の補填と夏場に備えてのことだろう。

夏場はもっと忙しくなるらしいので。

とにもかくにも、僕はどうやらお役御免らしく、よっぽど人が足らなかったら、呼ぶかもしれない的なことを今日言われた。

こっちとしては、正直に言うと願ったり叶ったりのような展開である。

ぶっちゃけ、cityからバスで行くの面倒くさかったし、なによりバス代が何気に痛かったので。

だから、シドニーを去るまで、回転寿司屋で集中して働けるのは、こっちとしては好都合なのである。

ちなみに、今週は約35時間で来週は約45時間ほど働く予定である。

というか、先週が25時間程度、来週が30時間程度ってリクエストしときながら、このシフトの組みようである。

「程度」の定義を知りたいところである。

ただ、まぁ、稼げるからいっかって感じである。

Adelaideに行ってから、すぐに職が見つかる保証がないので、お金はあればあるほどいい感じなのである。

そして、今日、ようやく10連勤が終わった。

正直、しんどかった。

結構めまいがしたこともあったし、足の裏にマメができたりもしたから。

寿司屋のフロアをところ狭しと駆け巡った結果がこれである。

某ゴルフマンガで主人公がキャディーをする際に、ホールを歩きまくって、結果、足にマメができまくり、歩くのもやっとっていう描写があったが、なんとなくわかる気がする。

歩き回りすぎると、マメができるんだ、人の足って。

そして、何気に少し痛い。

そういえば、話が戻るが、今日、ジャパレスで新人の子と一緒にバイトをした。

日本の英語の専門学校を卒業してから来たらしく、英語は普通の人よりはできるようには思う。

が、でも、仕事中はあまりにも存在感がなかったので、英語が実はあまりしゃべれない人なのかなと思ったりもした。

あまり積極的にオーダーを取りに行っている感じでもなかったし、英語を喋っているところを聞いたことがない。

もしくは、根本的に仕事に慣れていないだけという可能性もあるかもしれないが。

あと、仕事ができるタイプの子ではないという可能性も。

いずれにしろ、もうすぐシドニーを去る僕としてはどうでもいい話ですが。

そろそろ恋愛運とか上がってきてほしいなと思ったりもするが、そういういい出会いもなくのほほんと過ごしている今日この頃である。

のほほんではないか。

バスケや筋トレに励んでるヤツに「のほほん」という言葉は似合わない。

f:id:A28_K:20180811221756j:plain

約2ヶ月ぶりのビール。

かなり染みた。

Heinekenのすっきりとした味わいとは裏腹に。