日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

Apple Storeとパッケージング

iPhoneからこんばんわ。

いつもは、Mac bookから更新をしているのですが、MacBookをスーツケースにパッキングしてしまったので、iPhoneから更新する運びになりました。

本当は、iPadから更新しようかと思ったのですが、はてなブログのアプリがインストールされていなかったので、諦めました。

今日は、朝に筋トレをした後、Apple Storeへ。

目的は、バッテリーの交換。

色々やり取りして、ものの十分足らずで交換を諦めました。

情けない話、英語があまり理解できなかったのですが、とにかく言えることは早くとも交換が終わるのは明日ということである。

明日…。

もう、僕、この地にいないんですが…。

当然、却下。

バッテリー交換はAdelaideに行ってからにします。

AdelaideにもApple Storeはあるので。

時間に余裕を持ってしようかと思う。

ちなみに、バッテリーもだいぶとヤバい感じになってきているのですが、実は充電するプラグがイカれているんですよね。

だから、チャージャーとの接続が悪く、充電がすごくしにくい状態になってます。

一昔前のファミコンスーパーファミコンみたいな感じですね。

流石に、毎晩ライトニングケーブルと格闘するのもうんざりしてきたので、もう変えたいと。

それも、iPhoneを修理してくれる店がAdelaideにあるので、そこで修理しようかと思う。

ただ、注意しないといけないのが、修理する順番。

先にバッテリーを交換しないといけない。

でないと、バッテリー交換するのに改造扱いとみなされて高い交換料を取られかねないからだ。

Apple Storeでプラグ交換すればいいじゃないかと思う人もいらっしゃるかもしれないが、修理に時間がかかる上、料金もバカ高いという話なので、それはやめておこうかと思う。

こんな調子で最低もう1年はこのiPhone7Plusを使いたいところではある。

 

さて、家に帰ってから荷物のパッケージをした。

正直、日本に冬服の類等は送り返しているので、結構荷物に余裕があるかと思っていたのだが、そんな期待は見事に裏切られた。f:id:A28_K:20180905175447j:image

これである。

なにがどうなってここまでパツンパツンになってしまったのか。

責任者は誰か?

私である。

靴が面積を取っているのは言うまでもないが、それにしてもパンパンである。

中身は割愛させて頂くが、バスケの服が何気に容量を取っているみたい。

あと、ケーブルとかの電子類が重さをアクセント。

そして、仕上げは使いさしのシャンプー類諸々である。

これにて、パンパンスーツケースの完成である。

これって、重さどれくらいあるんだろう?

ゆうに20キロは超えているんじゃないか?

僕が利用する航空会社はジェットスターである。

バックパッカー御用達のLCCである。

となると、問題になってくるのが重量の超過によるペナルティである。

渡る世間もゼニ次第ではないが、ゼニで済むのであれば、問題がないが、運べませんって言われるのが一番マズイ。

荷物を捨てないといけないからだ。

それだけは勘弁してほしいところである。

果たして、どうなることやら。