日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

休息

本当に今日なんにもしていない。

働いてもいないし、筋トレもしていないし、バスケもしていない。

ただ家でダラダラするだけの1日。

とは言え、ちょっと勉強したり、買い物行ったり、ウェブで情報収集したりとやることはやっている。

体は動かしたくなかったかな。

毎日毎日床を這いずるかのごとく、床磨きをするのはかなり体に応えるのです。

上腕二頭筋のあたりが筋肉痛なんてものになったりするくらいですから。

そのせいか、最近筋トレをしても調子が悪かった。

だから、今日は筋トレをしなかった。

これは英断である。

怠惰ではない。

 

ちょっとこのブログでも触れたけど、SNSって面倒臭い。

このやり取りをきちんとこなさないと、彼女というものができないというのなら、月1の風俗通いで十分ですわ。

こういうヤツが増えてきているからこそ、独身男性が増えているんだと思う。

それを悪いと思うかは別として、世の既婚男性女性の皆様はよくこんな面倒臭いことをこなしてきたなと感心してしまう。

僕には無理ぽ。

まして、「私と仕事どっちが大事なの?」って言われた日には、発狂してしまいそう。

そんなのいちいち確認してくんな、って言いたい。

そんなことを言う人とそもそも彼女になる気は毛頭ないですが。

なんというか、やり取りに関して、大雑把な人がいいかな。

ラフというか。

お互いSNSで頻繁にやり取りするわけでなく、途切れ途切れでもええよ、みたいな感じの。

全然伝わらんと思うが、それくらいざっくりしたO型的なSNSのやり取りだったらまだいいかな。

それでも、執拗に束縛はされたくないかな。

と考えたら、事実婚でいいやと思ってしまう。

法に則った結婚という形ではなく、恋人関係でずっといってもいいような。

その延長線上に結婚があれば、それでもいいし。

とか言って、恋愛にはドライであり興味がない的なことを醸し出しているアラサーではあるが、たまに無性に人肌が恋しくなる時がある。

そんな時、どうすればいいのだ⁉︎

そう、風俗に行けばいいのだと思う。

結論、まだまだ僕の結婚は遥か彼方の遠方のありそうです。