日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

6:00AM

6:00 AMでCDデビューしちゃおうかな。

そんな話ではなく、単に朝の6時に目が覚めちゃっただけっていう話。

そこから2度寝しようかとも考えたが、目が冴えてしまってそのまま起き続けてしまった。

シリアルを書き込んで、ちょっとウェブニュースにツッコミというの名のコメントを入れて、それからバスケの練習をしにジムへ。

いやぁ、朝早く起きてしまうと当然のことながら1日が長く感じて仕方がないですね。

何もすることがなかったら、ただただ怠惰で退屈な時間を過ごすだけだが、幸いバスケが好きということと、英語を勉強中ということで時間を潰す方法はいくらでもある。

「潰す」という表現は野暮である。

生産的な1日を過ごしているのに、「潰す」なんていい方をしたら、時間を無駄にしているように聞こえるではないか。

そうではないのだ。

何をこの記事で伝えたいかというと、早起きは素晴らしいということなのである。

そこで、一つの疑問が湧く。

僕の最適な睡眠時間って何時間なんだろう?

最近まで、2度寝で8時間くらい眠ることがザラだったから、自分の中で最適な睡眠時間って8時間くらい?って思っていたのだが、そうではないような気がする。

人間、疲れが溜まっている時って、普段より長く眠ってしまうでしょう。

だから、最近長く眠っていただけであって、普段は6時間くらいで十分なんじゃないかと思う。

というか、どっかのタイミングで自分の中で最適な睡眠時間は6時間だと割り切っていたはずなのに、また同じことが頭の中を反芻するとは。

睡眠時間について、学習したようなしていないような。

とりあえず言えることは、人間、疲れていたら、普段より長く寝る。

当たり前だと思うが、見落としがちな話に思える。

とにかく今週は早起きを徹底して、再度僕の睡眠時間が6時間で十分なのかどうか検討してみたいと思う。