日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

昼勤とワキガ

今日は初めての昼勤であった。

今までも昼間に働いたことがあったが、それは昼からクローズまでという僕にとっては結構過酷な勤務でbusyタイムを二つに分けて、更に面倒臭いモップがけまでしないといけないというたまったもんではないシフトの中での昼勤であった。

このブログでも書いたが、元々飲食業において、週6日もクロージング(主にモップがけ)をさせるというのはかなりきついことだと思う。

最近になって知ったのだが、オーナー曰くはクロージングまで働いた際に出るオチ(所謂余り物)を食べさせてあげたいという好意で僕にクロージングをあえてさせていたらしい。

それはそれで、嬉しいのだが、それだと、オチはもらえても、僕の腰の方が…。

ということで、クロージングで働く回数を減らしてくれと言った結果、今日みたいなシフトを組んでもらえることになった。

してみた感想としては、めっちゃ楽❤️

確かに、3時くらいまで人が待っている状態ではあったが、モップがけをしなくていいということが、時間に追われながらモップがけをしなくていいことがこれほどまでに快適なこととは思いもしなかった。

そして、思うこと。

クロージングってどこに行っても辛いんだなぁ(みつを)

だから、週6勤務と言えども、クロージングをする日と3日、それ以外の日を3日にしてもらった方が、こっちとしてはすごく楽だし、ありがたい。

 

それで、勤務した後、バスケをしようと思ったら、玄関のドアにこんな張り紙が貼られていた。

f:id:A28_K:20190117172011j:plain

直訳すると、

「暑すぎるから、4時に閉めちゃうよ。」

である。

ちょっと、待て。

これから涼しくなるのに閉めるのかよ⁉︎

閉めるんであれば、むしろそれまでの時間に閉めるべきではなかったのか?

この張り紙は正直意味不明だった。

閉める時間帯を明らか間違えているように思えてならない。

 

あと、最近、暑くなり始めてから、特に気になり始めたのだが、アレの匂いがすごく気になる。

人混みとかの中にいると特に感じるアレ。

そう、ワキガである。

日本やカナダに住んでいるときはあまり感じたことがなかったのだが、オーストラリアの夏を迎えてから、そういう人に遭遇する確率がすごく増えている気がする。

なぜだろう。

ワキガ持ちの人がどういう人に多いのかはここでは言及しないことにしておく。

それで、人種差別とかやっかみつけられて、炎上とかりしたら面倒臭いからだ。

普通であれば、こういう感じなんですけどね。

f:id:A28_K:20190117172543j:plain

むしろ、大概の人がこんな感じ。

でも、一部の人は…

f:id:A28_K:20190117172614j:plain

これである。

というか、この描写すごいな、改めて見ると。

華子の声優さんの演技も本当に神がかっていたと思う。

どこからあんな声が出るんだろう。

声優という仕事は実に面白い。

でも、オリヴィアみたいなかわいい子の脇が実はワキガだったりしたら、どう思うのだろうか。

かわいいから許されるのか、それとも臭いがかわいいさを超越してマイナスにしてしまうのか。

興味深い。

僕だったら、マイナスになってしまうなぁ。

女性の臭いで好きになるっていうのがありますから。

f:id:A28_K:20190117172952j:plain

でも、さすがに鼻をもぐまではいかなかった。

っていうか、鼻をもぐほどの極限状態の臭いってどんなんやねん?

満員電車の中で、僕以外全員ワキガとかでないと、そんな状態にならないと思う。

でも、ホームレスの集団が無賃乗車をした際に乗り合わせたバスの中は、鼻をもぎそうになった。

そうか、あれが極限状態なのか。

というか、無賃乗車を許すな、運ちゃんよ。