日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

2時間の昼寝

何を思ったか。

2時間も昼寝をしてしまった。

もはや、2時間となると昼寝の領域を超えている気がする。

仮眠である。

でも、こうも2時間も寝てしまうと、本当に時間を無駄にした感じは否めない。

だって、起きたら、あと、1時間で家を出ないといけない状態になっているわけですから。

あと、1時間で何をする?

意識高い系の人であれば、そんなわずかな時間でも勉強に費やそうとするかもしれないが、バイトに対しての変な緊張感故に、そんな余裕もない僕にとってはそんなことをするはずもなく、ただただYoutubeで動画を観て、時間を潰すばかり。

まさに、「潰す」という表現がぴったり合っている。

時間以上に色んなものを「潰している」感じがする。

途方もない後ろめたさを残しつつも、昼間に2時間も寝られる贅沢には勝てないと思い割り切るしかない自分が無力すぎる。

人は、快楽の前ではただただ無力な生き物なんだなと思ってしまう。

それは、言い過ぎか。

とにもかくにも、昼寝をするんであれば、1時間以内がベスト。

あと、頑張って起きて、快楽に抗う努力をしよう。

それが、できないからこういうことを書いているんですけどね。

f:id:A28_K:20190122222500j:plain

f:id:A28_K:20190122222528j:plain

f:id:A28_K:20190122222520j:plain

昼間っから、400gのビーフステーキを食べるという贅沢。

これでも、一枚あたり400円くらいだから安いもんである。

とは言え、これはスーパーでの割引ものだから、普段はもう少し値段がはる。

実業家のホリエモンが言ってたのだが、海外ではいい牛肉はサシが少ないという話を聞いたことがあるが、これは本当だと思う。

なぜなら、普段食べている牛ステーキよりこの牛ステーキの方がサシが少なく、脂身が混じったまろやかな味がしないからだ。

サシ入りの霜降り肉が好きな日本人からすれば、サシが入っている方が安いわけだから、すごくありがたい。

あと、ステーキは調理がラクだから、時間の節約にもなって、すごくいい。

だから、週2〜3日のペースでこんな牛ステーキを食べてます。