日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

銭ゲバ的な話

うーん。

やっぱり、渡る世間も銭次第だと思うんですよね。

最近は、ウェブとか何やらで生活にかかるコストが下がりつつあると言えども、お金は欲しいですよ、やっぱり。

日本に帰ってから、不安なのがまず、そこ。

せっかく日本に帰ってきたのに、お金がなかったら何もできない。

時間だけはやたらとあるのに、八方塞がりで何もできやしない。

だから、日本に帰ってからすぐに働きたいというのはあるんですけどね。

と言っても、そこまで物欲にかられているわけでもなく、自分が欲しいものは買える程度の金は稼ぎたい。

具体的に言えば、歯の矯正料。

たぶん、僕の歯並びの悪さからすると、軽く100万はかかるかと。

その分のお金は稼ぎたい。

他には靴とか服とかそういうのがあったりするけど、それはどっちでもいいです。

まずは、歯の矯正にかかるお金、それを稼いでいきたい。

そもそも、まず、日本に帰ったら、とっとと一人暮らしを始めたい。

実家暮らしなんて、一ヶ月で終わりにしたいのである。

実家にいると、「自由」がないんですよね。

親からああや、こうや言われるのがもう嫌で、嫌で。

って、書くと普段から言われるような生活してんのか?って話になるんだけど、そんな生活はしていないということは断じて言っておこう。

別にニートでもなければ、引きこもりでもないので。

ただ、できることも限られるじゃないですか。

例えば、Youtube実況なんて恥ずかしくて、絶対にできやしない。

ギターを練習するなんていうのも、そう。

家族の迷惑になってしゃーない。

だから、「自由」のためにも一人暮らしは早くしたい。

では、日本に帰ってから何をしようという話である。

難しい。

少なくとも、日本で働いていた時の延長線上のような仕事はしたくない。

だから、今、プログラミングを勉強しているわけである。

一つは副業でも本業でも何でもいいからプログラミングを活用できるような仕事がしたい。

それ以外はおいおい考えていくとして、とりあえずはプログラミングの活用。

そして、本業としては今までにしたことがないような仕事。

そこは今のところ譲れないかな。

仕事に関しては、なるべく色々な仕事をやっていきたいと思っている。

収入源は少なくとも3つは確保したいと考えている。

それが自分のスキルアップにも繋がるし、リスクヘッジにもなる。

そんな働き方をしたいのである。

なんか、タイトルからかけ離れてしまったが、必要最低限とか言いながら、お金を稼ぐことに固執するのは悪いことじゃないなと思ったりもする。

それだけの何かがあるという証明になるし、その証明こそがお金だということだから。

何もない人にお金なんてものはないかと思うんですよね。

っていうことをこの動画を観て、思った今日この頃である。


【家賃3倍】ヒカキン新居紹介ツアー2019!【引越費用?000万円】

合成かと思われるくらいサムネの顔がデカイのが気になる。