日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

バスケ楽しみました

久しぶりに対人でバスケをした。

最初は1on1で、その後3on3。

最初の1on1は軽くしようと思ったつもりが、僕が勝手に熱が入ってしまって、途中から息があがって、虫の息になってしまった。

こんな虫の息になるまで、自分を追い込んだ(?)のは久しぶりである。

相手は、インド系の180㎝くらいの若者。

3ポイントを打たせる戦法でディフェンスをしていたのだが、それを見事に裏切るかのごとくゴールへ押し迫る僕。

結果、多少流れが相手にいったシーンもあったが、圧勝みたいな感じだった。

流石に、最後にミドルシュートをブロックした時には、相手の体力も限界だったのだろう。

そこで終わった。

そして、3on3だが、結構、ボコられた泣

というか、相手のシュートが入る入る。

入るのわかってて簡単に打たしている僕も僕だが、それにしてもやられすぎた。

悔しかった。

そして、話している言語が英語でもなく中国語でもないところを見ると、もしかしたらフィリピン人だったのかもしれない。

プレーの感じからして、そんな感じがしなくはない。

もうちょっと頑張りたいところではあった。

でも、楽しかった。

やっぱり、バスケは一人でシューティングするのもいいし、対人でするのもいい。

素晴らしいスポーツですね。

 

f:id:A28_K:20190316210336j:plain

f:id:A28_K:20190316210347j:plain

昼間にラクサ味のカップヌードルを食べた。

ラクサということもあってか、少し辛かったが美味しかった。

具材がエビというのが見事にマッチしていた感じがする。

案外、こういう系のカップヌードルを日本のお土産として持って帰るのはアリかもしれない。

f:id:A28_K:20190316210547j:plain

近所のcolesで安売りされていたチョコレート。

これで2ドルである。

絵にある通り中にマンゴーが入っていて、ほのかな酸味が美味しかった。

個人的には、こういう風な甘さの中に酸味が混じっているようなスイーツが大好きである。

そういえば、いいカカオから作られたチョコレートは柑橘系の果肉が入っていないにも関わらず、酸味が効いたような味がすると聞いたことがあるが、本当なのだろうか。

一度、食べてみたいものである。

チョコレートの味がわかる、大◯たかおになりたいものである。

 

あと、さっきバイトのシフト表が出てましたが、案の定、シフト減らされてましたね泣

案の定と言うのは、オーナーが新しい子雇うのに面接してたから、その子が入る分、シフトが減らされるんだろうなとうすうす予想していたからである。

当初のがっぽり貯金をして、オーストラリアを出るという計画はどこにいったのか。

こうなったら、日本に帰ってから、年収1000万円を目指すしかない。