日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

復活のApple Watch

死んだと思われていた僕のApple Watchが復活した。

f:id:A28_K:20190324182820j:plain

ぶっ壊れた話は以下の通りである。

 

a28-k.hatenablog.com

 もう、約1年9ヶ月前くらいの話になるんですね。

で、荷物を整理していくうちに、見つけたApple Watch2に試しに電源を入れてみたら、見事起動してしまったわけである。

驚きである。

前のヘッドホンにしてもそうだが、水でダメになったやつは乾燥したら使える説。

ありますね。

でも、Walletの認証ができないやらLINEの通知が来ないやらでちょっと問題が残っている感じがしなくはない。

日本に帰った時に、Appleストアの店員に話せばどうにかなるっちゃなるのかな。

とにもかくにも、高い金を払って新しいApple Watchを買う必要が無くなったので、これは大きい。

 

荷造りなんだが、一通り送るもんをまとめたところ、スーツケースに入っている靴類やら個人的な書類やら薬やらはこの僕直々に日本に送り返した方が良さそうと思った。

ので、お金を払って、スーツケースは受託手荷物として日本に僕と一緒に帰ることになりました。

靴類とか薬やらを申告書に書くのはかなり面倒臭いと思ったからである。

新品だったら、レシートが必要とか、もうとっくに捨てたっちゅうねん。

外貨入りの財布をそのまま送り返す際に申告書にどう書いて良いのかもわからんかったし、申告書を書く上で色々面倒がありそうなので、スーツケースは直接持って帰ることにしました。

万が一、手持ちの袋に収まらなかった時の保険としても使いたいですし。

ちなみに、費用はスーツケースを別送品として送るのとあまり変わらなかった。

 

昼間、食べ過ぎたせいで、食欲がわかない。

f:id:A28_K:20190324183856j:plain

とどのつまり食い過ぎた。

ダイエット中のチートデイの時にも食べたこのメニュー、どう考えても一人前の量じゃなかった。

しかも、色味がほぼほぼ茶色笑

ポテトの代わりにサラダも選択することができたのだが、無性にポテトが食べたかったので、ポテトを選択した。

正に、食との戦いである。

そして、茶色を取りすぎたため、晩飯は脂っこいものを食べたくない状態に。

本当は牛ステーキでも食べてやろうかと目論んでいたが、結局はプロテインで済まそうかと思う。

カップ麺で軽くしようかと思ったが、そのカップ麺すら僕の今の胃には受け付けられないだろう。

人間の体って、うまくできているんだなぁ。