日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

面接とAirPod2

今日、久しぶりに面接を受けた。

黒シャツ一枚で笑

明らか舐めた格好だなと思われたかもしれないが、いた仕方がないのだ。

だって、スーツがないんだもの。

そんな僕に面接の対応をしていただけるだけ有難いことである。

最近、気になる企業様からことごとくお祈りメールが届いているので、やっぱり選んではられないなと思い始めたところだったから。

面接はもちろんSkype

一応、エージェントから面接するにあたっての心構え的な内容のメールをもらっていたので、それを元に準備した上で面接に臨んだが、やはり、たどたとしさが否めなかった。

話がまとまっているようで支離滅裂。

そんな感じで終始僕の約23分に渡る面接は進んでいった。

聞かれたのは、営業をしたことがないけど、営業できんの?的な質問とか、ワーホリ中に僕が何をしてきたかとかメインに聞かれた。

そりゃ、ワーホリ中、ずっと遊んでましたとかだったら、本当にシャレにならないと思うんだろう。

そこは、自分の意思を交えつつ(英語上達したいとか、接客業にチャレンジしたいとか。)答えた。

結果がいつ来るかはわからないが、恐らく、落ちただろう。

よっぽど求人の募集が来なければ、ワンチャンあるかもしれないが、果たしてどうなのだろうか。

 

あと、面接終わった後、先日発売されたばっかのAirPod2を買いに行きました。

そして、買ったのがこれである。

f:id:A28_K:20190326204731j:plain

パッと見の外観は旧バージョンと何ら変わらない。

f:id:A28_K:20190326204758j:plain

パカァ、と開けてみたら、ケースが。

そして、ケースの真ん中にはインゲージらしきものが。

f:id:A28_K:20190326204813j:plain

一体、何個持ってんだろう、このライトニングケーブル。

f:id:A28_K:20190326204827j:plain

はい、ひょっこりはん

ではなく、ちゃんと中身入ってました。

f:id:A28_K:20190129220452j:plain

一応、ひょっこりはん

で、使ってみた感想。

噂通りめちゃくちゃ使い勝手がいい。

耳につけた瞬間、勝手に接続されるのがここまで便利とは。

しかも、装着しているかしていないかのようなこの付け心地。

そして、耳から落ちそうで落ちない感じ。

すごくいい。

そりゃ、NBA選手が付けながら、シューティングをするわけだ。

ちなみに、4月にbeats製の新型ワイヤレスイヤホンを売るらしく、それがスポーツ型らしいのだが、このAirPod2があれば、いらないんじゃないかと思えてくる。

まぁ、ランニングとかする際にはさすがに不向きだから、ランニングを日常よくする人は買ったらいいんじゃないかと思う。

で、古くなったbeatsのヘッドフォンはどうしたかって?

店舗のお姉さんに廃棄を頼んだら、リサイクルしてくれるとのことだった。

流石に、リサイクルに出すからディスカウントしてくれとかそういうのはしてもらえなかったが、恥丘(地球って変換したらこの漢字が真っ先に出てきやがった。何?うちのMacはそこまでエロに侵されているの?)に優しいことをしたという満足感に満たされた。

f:id:A28_K:20190326205635j:plain

f:id:A28_K:20190326205709j:plain

我がヘッドフォンの最後の勇姿。

今まで本当にありがとうございました。

音質には感動しました。

f:id:A28_K:20190326205834j:plain

最近、頼むもの頼むものがことごとく緑が含まれていない件。

意図的ではない、たまたまだ。

でも、美味しかった。

天津飯にしろ、どうして中華料理に使われる卵は優しい味わいに仕上がるんだろう。

そんな優しさがご飯に合わないわけがない。

f:id:A28_K:20190326205903j:plain

さすがに、野菜が足りないと思って、飲んだ。

この一本で1.5ドルだからかなり安いと思う。

味としては、日本で売られているトマトジュースのような味だった。

恐らく、他の野菜がトマトジュースの味に負けちゃたんでしょうね。