日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

7年ぶりのフィリピン

今、7年ぶりにフィリピンに来ている。

なぜかって?

企業の面接のためである。

ちなみに飛行機代とホテル代は向こう持ちである。

その時点でかなり怪しい。

明日、面接に行ったら、有無を言わさず、サインを強要されそうで怖い。

というか、素性をよくわからない奴にここまで金を出すこと自体狂気の沙汰にしか思えない。

それは、さておき。

7年ぶりのフィリピン。

f:id:A28_K:20190422203601j:image

f:id:A28_K:20190422203607j:image

空気というか雰囲気が懐かしい。

この空気が好きと言うのは自分でもなんだが、不思議な感覚だなと思ったりする。

ただ、気温が30度越えということもあって、暑かった。

しかも、湿気があるので日本に近い暑さに感じた。

アデレードみたいなカラッとした暑さではなく、すごくジメッとした暑さ。

f:id:A28_K:20190422203714j:image

f:id:A28_K:20190422203721j:image

ホテルの内装は普通のビジネスホテルって感じだった。

良くもなく、悪くもなく。

ちなみにお値段の方も日本のビジネスホテルとあまり変わらない。

f:id:A28_K:20190422203932j:image

タイとかインドネシアでありがちな光景。

歩行者用の信号機がない中をツッ歩くヤツ。

でも、みんなモーセみたく見事に車を避けて渡っているから驚きである。

僕も近くオッサンについていって渡ってみたが、慣れたらどうってこともなさそう。

こういうのは慣れである。

慣れないうちは誰かについていこう。

f:id:A28_K:20190422203926j:image

f:id:A28_K:20190422204435j:image

7年ぶりのRed Horse。

超懐かしい。

フィリピン最後の日に日本人仲間と飲んだ思い出が懐かしい。

もちろん美味しかった。

しかも、これで日本円で100円程度だから驚きである。

ちなみに、サービスドリンクをもらったが、ぼったくられるかと心配したものの、そんなことはなくて、本当にサービスだったのでホッとした。

f:id:A28_K:20190422204422j:image

ビーフと卵焼きとご飯のシンプルなヤツ。

ビーフの味は…。

まぁ、味付けの濃さで騙しているものの肉の味が悪いのは隠せないかな。

僕は嫌いではないですけど、好みが分かれるところではある。

フードテックでどうにかなんないかな。

f:id:A28_K:20190422204608j:image

まさかマックの延長線上みたいなポテトが出るとは思わなんだ。

上にかかっているのはバーベキューパウダーである。

味は言わずもがなである。

マックのそれとほぼ一緒。

f:id:A28_K:20190422204721j:image

近くのパン屋でサンドなるものを購入。

f:id:A28_K:20190422204751j:image

コンビーフを輪切りにしたようなヤツと。

f:id:A28_K:20190422204810j:image

チーズと焼いたハムをはさんだヤツ。

これは、まぁまぁだったかな。

 

ということで、明日は面接で終わったら、観光というか、下見に行こうかと思う。

アヤラモールがすごく気になる。

タクシーに乗るかもしれないが、ぼったくられないように気をつけよう。