日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

Macbook

今のMacbookを使い始めて、早5年…くらい。

最近になって、徐々にボロが出始めている。

電源が付きにくくなったりしていたが、さらに充電がうまくいかなくなってきた。

それは、先日、誤ってMacbookをケーブルを繋いだまま落としてしまったことによるものだが、充電がうまくいかなくて少しショックである。

充電できることはできるのだが、1時間で5%くらいしか充電できないという非効率っぷり。

地球に怒られそうなくらいの非効率さである。

修理に出してもいいのだが、無職なので余計な出費は避けたいところ。

というか、普通に働いていたら、夢のiPad Proに買い換えて、iPadとパソコンを一つに統一しているところである。

iPadに至っては6年くらい使っているんじゃないか。

確か、4世代が出る直前に買った3世代目だから相当前である。

でも、未だに健全に動いている。

そりゃ、バッテリーの持ちは多少落ちたかもしれないが、あまり気にならない程度である。

そういえば、そもそもMacbookを買った理由はYoutubeで動画を投稿しようと思ったのがそもそものきっかけである。

しかし、動画編集ソフトがしょぼいせいか、僕の動画編集の腕が酷いせいか、サムネイルにしろ、内容にしろ、ロクなものができなかったので、動画投稿して、半年くらいで挫折した。

それでも、視聴回数1万回越えしたこともあったが、その動画が炎上動画だったせいか、そこから動画をあげる度にアンチからの心のない批判の声があったので、心が折れて投稿を止めたという次第である。

思えば、そのアンチからのコメントというある種の谷を越えたら、視聴者はそれなりについていたのかもしれない。

ちょっと惜しいことをしたなと思ったりもしたが、よくよく考えれば、そこまでソシャゲが好きでなかったので、アンチコメントを機に止めれて良かったかなと思ったりする。

また、機会があれば、動画をあげたいが、それは仕事が決まって、かつ、ある程度生活が軌道に乗ってからなので、だいぶと先になりそうである。

話が逸れてしまったが、この非効率な充電の中でどれだけ粘れるか。

修理に出すと、1万円は軽く超えるんだろうな。

だったら、新しくiPad Pro買うわ。

https://www.instagram.com/p/BxOw0mwHvEx/

chocolate koppe bread with iced no sugar coffee@family martI don't know what we call "koppe" in English.#japan#familymart

板チョコに軽くクランチが入っていて、食感が中々に楽しかった。

菓子パン×ブラックコーヒー=至福