日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

就業規則

会社のことを知るべく就業規則をひたすら読んだ。

前の会社でも従業員に就業規則を渡し、説明する立場だったので、他社のものがどうなっているのかすごく興味深かった。

読んでみると、有給の付与日数とか一部の特別欠勤の取り扱いが違うくらいで大差がなかったように思う。

いくらか見直した方がいいのではないかと思う内容はあったのだが、割愛させて頂く。

それ以外にも今日は特に研修の予定がなかったので、他の労働管理のデータとかを見たりして、会社のことを知るように努めた。

その中で、もちろんフィリピンの方の就業規則も拝見させて頂いた。

概ね、日本のものと内容は似通っているのだが、一つ嬉しい点が。

それは、服装はカジュアルで良いということである。

つまり、上ポロシャツ、下ジーンズという服装が有りなのである。

これはめちゃくちゃ嬉しい。

背広にネクタイと満員電車、人混みが嫌いな人間からしたらかなり嬉しい。

さすが、フィリピンにオフィスを置いているだけある。

今後は必要時以外は背広にネクタイは着たくないと思っていたので、これはすごく有難い。

正に、天啓である。

なぜなら、入社する前はそういう話をしなかったからだ。

当然、フィリピンでも出社する際はスーツだしそのつもりでいた。

上の半袖のシャツも何枚か買わないといけないとか考えていたから、出費が省けて大変経済的にも有難い。

浮いたお金でカナダに居た時からの夢だったニンテンドースイッチを買おう。

FF8ドラクエ11も出るみたいですし。

だんだん、フィリピン生活が楽しみになってきた。

あとは、僕の体の状態が良くなれば、文句無しである。