日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

作業

CADって、やっぱり事務作業なんだなって思ってしまう。

だって、疲れるもん。

肩こるし、目が悪くなっているような感じがするし。

ただひたすらPCとにらめっこして、無言で作業をしていく。

最初の頃は、新鮮さがあって、黙々と作業できていたが、もう既に飽きつつある。

時間が経つのが遅く感じつつある。

そして、この作業の何が嫌かって、終始ほぼ無言っていうのが嫌なんですね。

世間話とかもなく、他の従業員も同じようにPCとにらめっこ。

部署という組織に携わっているのに、誰とも喋らないというある種の士業。

CAD作業者は皆が皆孤独な侍なのかと思ってしまうほどである。

前の会社でも世間話とかどうでもいい話とかをしながら、仕事をするのが好きだったので、正直、この環境は少しキツい。

何だろう、ここまで会話ってしないものなのか。

会社のカラーなのか、部署のカラーなのか知らないが、終始しゃべらないんであれば、家でも作業できるんじゃないかと思ってしまう。

せっかく会社に来ているのにどこかもったいなく思う。

フィリピンの会社はどうなのだろうか。

フィリピンでも終始無言で作業していたら、「ここのオフィスだけ、日本領土やったっけ?」って思ってしまうかもしれない。

それは、ちょっと…。

とにもかくにも、フィリピンに赴任するまで、このある種の忍耐レースに耐えれるかどうか。

これで、お金もろとんねんと思って割り切るしかないか。

 

そういえば、今日、日本のバスケ界において歴史的な出来事がありましたね。

八村選手がウィザーズに1巡目9位で全体指名されたんですよね。

日本人初の快挙。

20年以上前に岡本選手がドラフト指名されて以来のドラフト指名である。

そして、1巡目指名は初。

これは、めでたい。

ドラフト指名はあくまでキャリアのスタートであって、今シーズンのロスター入りさえできない可能性がある。

というか、1巡目10位以内の選手が全員が全員ロスター入りしているシーズンって見たことがない。

それだけ、NBAロスター、ベンチ入りするのは狭き関門なのである。

でも、ロスター入りしたら、是非とも生で試合を見に行きたい。

もちろん、ラプターズ対ウィザーズ@Scotia Bank Arenaである。

楽しみだなぁ。

二連休でいいから、有給もらえないかなぁ。