日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

僕がブログの書き方を変える理由

毎日更新しているが…

ふと思い立ってから、毎日更新をしているが、どうもアクセス数が伸びていない。元々、アクセスはあまり気にしない体で更新をしてきたが、どうにももったいない気がしてならない。

プロ化について

ご存知の通り、はてなブログにはプロ化のサービスがある。プロ化にすれば、何ができるかっていうのはよくわからないが、何度かブログ内で言ってきたが、毎日更新しているんであれば、プロ化する価値はあるのではないか。そう思っていた時期もありました。だが、果たして、本当にこのブログはプロ化する価値があるのだろうか…。何度か運営から「プロ化を検討したらどないですの。」的なメールは来てはいるが…。

閲覧者数

このブログってどれくらいの人が見に来ているか知ってます?知るわけないですよね。知ってたら、明らかなハッカーですね。で、実際のところ数はどうなのと言われたら、ぶっちゃけ平均25〜30PVくらい。これを聞いて、ブログをプロ化するとかどこのドン・キホーテやねん、って思われる方が多いを思われる。僕もそう思う。

媚びたエントリーが嫌いだった

なんか、ブログで生計を立ててる人のブログって、タイトルで釣るようなヤツが多いじゃないですか。「〜した理由」とか、「こんな◯◯が××をしてみた」みたいな感じのタイトル。あれを見ると、すごく嫌気がさすんですよね。だって、お金の匂いがプンプンするじゃないですか。露骨にここまで、されると逆に引いてしまうということがしばしばあった。

見てもらってこそ価値がある

でも、ああいう書き方も悪くないんじゃないかと前田ムサシ氏のブログを見て思った。商業目的であれ、みんなに見てもらいたいからああいう書き口をしているのであって、見てもらわなかったら、結局、個人でノートに日記を書いているのとなんら変わらないんじゃないか。

僕のブログ≒ツイッター

で、僕のブログの話。毎日更新はしているものの、内容はもはやツイッターの延長線上レベル。長文駄文の連続。読んでもらうことを意識していないとここまで文章というのは荒れてしまうのか。まるで、字数制限がないツイッターのようである。

もったいない

毎日更新しているのに、それだともったいない気がしてならない。しかも、公開しときながら、読み手に読んでもらうような文章になっていないというのは、自分で言うのもあれだが、このブログ上で何がしたいかさっぱりわからない。せっかくいい体験を共有したくとも、読んでもらわなかった意味がない。芸人がひな壇で面白いエピソードを持っているのに、話している芸人の話術のスキルが低くて、全然ウケないかのごとくである。

僕がブログの書き方を変える理由

  1. 毎日更新をしている
  2. 公開にしている意味がない
  3. 毎日更新しているんであれば、マネタイズする価値がある。

この三つに集約される。1と2については説明済みなので、3について説明すると、僕は他人には「いい趣味持ってんだったら、マネタイズしたらいいんじゃん。」とか、「サービス自体はいいんだから、マネタイズできればいいね。」とかそんなことを普通に言う人間である。でも、人に言っときながら、自分はどうか。毎日ブログを更新したり、バスケをしたり、英語を勉強したりしているのに、何一つマネタイズできていないではないか。だったら、その中の一つであるブログをマネタイズしようではないか。そう思ったのが、今回の経緯である。

ちきりん氏

僕はちきりん氏の考えが好きで、著書を何冊が読んだことがあるのだが、結局、自分メディアを作ろうという結論には達しなかった。なぜかというと、面倒臭いから。こんなに凝った文章を作り上げるのに、何時間かけているんだろうとか、これを定期的に更新するのはかなり面倒臭いし、自分の性格上続かないと思い諦めていた。でも、実際は面倒臭いと思っていたブログを毎日更新しているし、さらに言えば、英語のブログなんかも更新したりしている。今こそ、ブログをマネタイズかして、自分メディアを作るフレーズに来たのではないか。

継続できるものはマネタイズすべき

趣味はマネタイズした方がいいという話をしたが、趣味以外にも継続しているものはマネタイズできる余地があるんじゃないかと思う。趣味にしても、継続しているものにしろ、自分の中で何かを積み上げているということには変わらないからである。「継続は力なり」と言うけど、マネタイズが上手い人からしたら、「継続は金なり」って思ってそうである。

今後の展望

とりあえず、ブログの書き方を変えて様子を見ます。もちろん、毎日更新は心がけていきます。PVの数が平均1000くらいを超えたあたりから、プロ化にしようかと思います。それまでは、様子見ですね。文中で言ったように、このブログを単なる紙面のノートに日記を書いたようなもので終わらせたくないので、なるべく読み手に伝わるように書くように心掛けていきたいです。読み手に伝わるよう…。ああ、それが自分メディアというものか。