日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

ようやく手に入ったPowerbeats Pro

あれから、約5ヶ月

Ear Pod2と決別してから、早くも5ヶ月。

 

a28-k.hatenablog.com

Air Pod2って書いているけど、実際はEar Pod2が正しい。ともあれ、発売してすぐに新型のPowerbeats wirelessが出ると聞いて、まさか、手に入るまでここまでかかるとは思わんだ。確か、欧米では5月に発売でしたよね、これ?

オーダーしてから3週間

日本では未だに入手困難なのか。そんなことを尻目に、フィリピンだったら普通に店頭に並んでいると思いきや、どこにも置いていない。なぜだ⁉︎店員に聞くと、ネットでしたオーダーできないとのこと。他のiPadとかMacbookのような高価なものは置いといて、Powerbeats Proは置いていないとはどういう了見なのだ。しぶしぶネットでアップルのベージに行って、オーダーしてみた。

恐らく、空輸か船便かさせていたんでしょうな。結局、手元に届くのに3週間くらいかかった。

これが、Powerbeats Pro

刮目せよ、これがPowerbeats Proである。

f:id:A28_K:20190817201439j:plain

厳重に包装されて届く

f:id:A28_K:20190817201446j:plain

神々しい外装

f:id:A28_K:20190817201457j:plain

ずっしりと重いケース

f:id:A28_K:20190817201455j:plain

シックな黒い色が外装と馴染む

f:id:A28_K:20190817201502j:plain

付属ケーブルでさえもスタイリッシュ

感想

まず、音質は問題無し。まぁ、そもそも音質を見極める耳を持っていない自分が言っても、なんも説得力ないんやけど。

あと、イヤホンをいじって音量を調整できるのは地味に便利。いちいち音量調整するのにスマホをポケットから出すって、面倒くさかったんですよね。

そして、一番便利だなって思ったのが、片耳のイヤホンを外すと自動で音楽の再生が止まるのだが、再度、付けると自動的に音楽の再生が始まる。これ、Ear Pod2にはなかった機能だったはずなので、すごく便利に思えた。

音質もさることながら、スマホをいじる機会が減るのはすごくいい。

これがあれば、バスケやジムで筋トレをしているときだけでなく、普段のライフスタイルでも音楽を楽しむことができることは間違いない。正に、僕の理想的なイヤホンである。これからガンガン音楽を楽しむぞ。