日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

はじめてのえいごのしょうだん

まさかの英語…

昨日までね、日本語で取引先のエージェントとやり取りしていたわけですよ。日本語でやり取りしたとなると、現地であるフィリピンにも日本語に精通したスタッフがいるんじゃないかと思ってしまうじゃないですか。でも、念には念をということで、聞いてみたんですね。すると、現地には日本語話せるスタッフがいないんですって。

仕事で挨拶に行くし、今後のビジネスの話もするわけだから、言ってることが意味不明でしたじゃ済まされないわけですよ。目の前が真っ暗になった。と、まではいかないが、結構、緊張しましたよ。とか言いながらも、自分の英語力を過信して、どうにかなるべ、と思って臨みました。

本当に英語オンリー

で、実際にオフィスに行ってみたわけですよ。とか言いながらも、日本の組織とやり取りしている団体だったら、誰かしら日本語ができるだろうと淡い期待を抱いたが、見事に裏切られた。本当に日本語ができる人がいなかった。

でも、話自体はどうにかなったように思う。内容としては70%くらいの理解かな。知ったふりをせずに気になったところは質問をしたり、相手の言うことを確認したりということをしたおかげかもしれない。こういう商談の場に限らず、外国人相手に、「Yes」オンリーのイエスマンとか、うなずくだけという態度は非常にマズい。相手は言ってることを理解していないと思い、疑ってくるし、最悪、嫌悪感さえ抱かれないからだ。自分の英語が伝わるかどうか関係なく、とにかく会話を成立させないといけない。ビジネス英語で話せたかなとか、そういう心配をしてビジネス英語の参考書ばかり読む前に実践を踏む。これがすごく英語で会話する上で大事なことに思う。練習ばかりやってて、本番うまくいくわけないですから。本番あっての練習である。

今後の話

どうにかこうにかで1時間半の長丁場を終えて、とりあえずはこちら側で色々動かないと何も始まらないということで、まずは、こっちでアクションを起こすことになった。先方もかなり協力的だったのはすごい収穫だった。この日本人とは会話できないと思われたら、一番最悪だったが、最悪の自体は逃れたというべきか。

ただ、問題が明日、日本にいる上司にレポートで報告するんですよね。別に絶対というわけじゃないけど、流石にこういう大事な話は上司には言うべきでしょう。それを聞いて、うちの上司がどう思うか、っていう話である。ちゃんと、話理解したのかな?とか思われたら、すごく嫌である。でも、会社として最善の策を取った結果が、僕の駐在という形だと思うので、そのあたりは僕は開き直っている。だったら、別の英語がネイティブクラスの日本人を雇ったら?みたいな。

なんだか、色々言われるかもしれないが、怒られるということはないと信じたい。

今日のダイエット食

f:id:A28_K:20190903204843j:plain

朝食

神オーツ

f:id:A28_K:20190829221346j:plain

間食①

10ペソで買えるのか⁉︎ジャガもどき。

f:id:A28_K:20190903204836j:plain

昼食

f:id:A28_K:20190903204905j:plain

間食②

f:id:A28_K:20190903204904j:plain

晩飯

今週でダイエット食から卒業しようかと思いましたが、もう一週間続けるかもです。1ヶ月1週間が中途半端であるのと、思った以上に痩せていない、あと、ご飯を作るのが単純に面倒臭いからだ。ご飯をデリバリーしてくれるって素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

天?天和通りの快男児 18

天?天和通りの快男児 18