日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

フィリピンの結婚

とは言いつつも(いつ、言った?)、フィリピン人と結婚する外国人って多いと思うんですよね。ですので、今日は社員から聞いたフィリピンでの結婚の話をさせてください。

私、結婚します

実は突然、社員から、「私、結婚します。」みたいな話をされたんですよね。そんな話をされたら、結婚届出したんかなって思ってまうやないですか。でも、違うんですよね。

フィリピンって、結婚式を開いて、参列者である肉親と立会人の署名をその場でもらわないと結婚できないんですよね。だから、公の場で結婚を認めてもらうには、結婚式を開かざるを得ないわけなんですよね。

結婚式なんて、YouTubeで晴れ姿を流すだけでいいと思っているような考え方をしている僕としては、なんとも面倒くさい話である。Youtubeは極論過ぎ。家族婚で十分かなというのが正直なところ。だって、友人を呼ぶのってかなり面倒臭いじゃないですか。しかも、どこまでの友人を呼べばいいのかもわからなくなってしまう。友人の線引きって、結構難しいんじゃないかと思う。そんな面倒臭いことを考え出したら、家族婚で十分かと思ってしまう。だから、理想としては家族婚の様子を動画に撮って、facebookに載せたらいいのではないかと思う。未だに、それをしている友人を見かけたことがないのが意外なくらいである。

 宣言しましたが…

それは、さておき、結婚式開かなあかんとか、結構ハードルが高い話。式を開いたりの資金とかも貯めないといけないし。

ちなみに、今日、結婚します宣言をした従業員は、結婚しますと言ったものの、式を開いて、籍を入れるのは2021年という再来年になるとのことである。先が長過ぎるし、宣言されても…と思ったのは日本人である僕だけなのかもしれない。

もしかしたら、この宣言するところの意味は、今後、別れたり、浮気とかはそういう類のことは一切しないということの表明なのかもしれない。まぁ、頑張って下さい。

離婚は難しい

あと、フィリピン人同士が結婚すると、離婚するのはほぼ無理ゲーらしい。裁判をしなしといけないし、裁判費用がバカにならないからである。フィリピン人と外国人だとこの浪費ゲームは適用されない。だから、フィリピン人の中には、子持ちや結婚していることを隠して日本人に近づこうという輩が多いように思う。

ただ、一番の問題は、この法律のせいで、婚外子がすごく多いんじゃないかということ。学校に行けない子供は主に、この婚外子が多いんじゃないかと思う。それ故に、貧困層の数は増えていく一方なんじゃないかと思う。

インフラの改善もそうやけど、法律の改善も急いだ方がいいんじゃないかと思う。特に、税制度の手続きの煩雑さとかどうにかして欲しい。

今日のダイエット食

f:id:A28_K:20190909202543j:plain

朝食

f:id:A28_K:20190829221346j:plain

間食①

もどきのやつ

f:id:A28_K:20190909202540j:plain

昼食

f:id:A28_K:20190909202546j:plain

間食②

ダイエット中にありがたいものその2、チーズ。

f:id:A28_K:20190909202547j:plain

晩飯 

ちなみに、先週から1800kcalのプランから2000kcalのプランに変更したんですが、あまり、量が増えたように感じない。多分、間食とかで微妙に量を増しているような気がするが、それでも200kcalの差なんてダイエット中において、大した差ではないということなのだろうか。ちなみに、お値段は一週間あたり300ペソ値上がりの2850ペソである。

 

 

 

 

 

ダンベル何キロ持てる?(1) (裏少年サンデーコミックス)

ダンベル何キロ持てる?(1) (裏少年サンデーコミックス)