日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

渋滞と私

BGCは陸の孤島

前に僕の住んでいるエリア、BGCが陸の孤島みたいな話をしたな?あれは、本当だ。なぜなら、たった3km離れた場所から車で帰るのに一時間半もかかったからだ。リアルに歩いて帰ったほうが早かったんじゃないかと思えるほどである。

日本の帰省ラッシュのよう

日本でもお盆とかお正月とかで帰省ラッシュのニュースが毎年のように報道されるじゃないですか。あれくらいのラッシュが毎日起こっているような感じ。そう考えたら、フィリピンのマニラの交通事情がいかに恐ろしいことかおわかり頂けるだろう。30分で1kmしか移動できないとか。まるで、車がドンガメのようである。

他の移動手段は?

僕の住んでいる地域だと、バスかタクシーしかないんですよね。めちゃくちゃ都会なのに、インフラの要である電車類が一切ないという衝撃の事実。もちろん、マニラにも電車はあるのだが、Makatiという今日僕がセミナーを受けた場所まで行かないとないんですよね。

ちなみに、地下鉄は開発中で今のところない。

地下鉄待望論

とにかく、早く地下鉄を整備して欲しい。よくよく考えれば、空港からの移動手段もかなり限られていて、バスかタクシーしかなかったように思える。そんなことって、ある?レベルである。BGCだけでなく空港までもが陸の孤島のようなものなのである。この手の陸の孤島が散在しているのが今のマニラなのである。

この交通事情を打開する手段はただ一つ。そう、地下鉄である。ただ、地下鉄を整備したとして、値段設計が結構大事になってくる。安すぎると、今度は地下鉄が日本の都心部の通勤ラッシュ以上にヤバいことになりそうなので、ある程度の高さの値段設計にして欲しいところである。それに、ジプニーという一般市民のお財布に優しい格安バスなるものもありますし。

とにもかくにも、地下鉄を早く整備してくれ。というか、労働人口をインフラに全力でぶっ込めば、すぐに整備できると思うのだが…。少なくとも、僕がフィリピンに駐在中の間に整備してくれ。

最後のダイエット食

今日で、ダイエット終了なので、こうして紹介するのも最後である。Daily's Dietの良さは明日紹介します。

f:id:A28_K:20190913211220j:plain

朝食

こっちの魚も結構美味しい。淡白なんだけど、油がのっているような感じが好き。

f:id:A28_K:20190913211225j:plain

間食②

ずっと皮ごと食べてるけど、お腹を壊したことはない。

f:id:A28_K:20190913211229j:plain

昼食

スタバの雰囲気とすごく合う。あと、スタバの店員さんにストローの要る要らないを聞かれたのと、コップがさりげに紙製になっているところにスタバの環境への取り組みに関する本気度が伺えた。

f:id:A28_K:20190913211233j:plain

間食②

こういうのがあるから、ストレスをそこまで溜めずに済むんだろう。

f:id:A28_K:20190913211231j:plain

晩飯