日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

とある一時帰国録

東京に来ています

わずか2ヶ月でフィリピン生活に白旗を上げてしまったのだろうか?

そう、心配される読者もいるかもしれないが、そんなこと全然なく、今回帰国した目的は物資調達。やっぱりフィリピンだとモノが揃っていないんですよね。

2泊3日

2泊3日だと結構かつかつですよね。だから、僕は事前に買うモノをリストアップして順に潰していくような形で買い物をした。ある程度自分の頭の中でスケジューリングしていたわけですね。そのおかげか、買い物自体は結構スムーズにいったんじゃないかと思う。

過剰な期待を寄せられた渋谷

買い物の舞台は渋谷。理由は、「渋谷に行けば、ないものはない。」という勝手な思い込みからである。

そんな期待を早くも挫けさせられてのがニトリだった。蛇口に取り付ける型の浄水器が欲しかったんですけど、基本的に店舗には置いていないって言われて渋々断念。店内の品々を見ても、ネットで事前に調べたものが全てあるというわけではなかった。ネットでの買い物を推し進めるスタンスに切り替わったのだろうか。

あと、ビックカメラでも挫けさせられましたね。僕の使っているひげ剃り機なんですけど、だいぶと刃が傷んでいるんですよね。そりゃ、3年くらい刃を替えてなかったらそうなるわな。それで、替え刃が置いていないか確認したところ、僕の日頃の行いが悪いんでしょうね。僕の欲しい替え刃だけ在庫を切らしていて、次に店頭に並ぶのは10月半ばって言われたんですよね。どう考えても、今日、明日で手に入れるのは不可能である。今年、いっぱいヒゲをどう処理していこうか。毎日カミソリ刃は面倒臭いな。

さらに言えば、Gallary 2っていうバスケグッズを売っている店に行っても、僕が欲しかったパワータイツの白のMサイズだけピンポイントでなかったりした。Gallary 2自体は品揃えがすごくいいから、東京に行った際には、バスケやっている人には是非ともお勧めしたいショップである。ちなみに、最初に訪れたのは、大学の3年生の時。あの時は、足のスリーブを買った記憶がある。

案外揃わないものである

東京はでっかい宝島かのごとく、なんでも揃っている。と、そんなわけでもなく、揃っているのはネット上だけの話であり、実店舗に関しては、思った以上に品揃えが良くないというのが現実みたいである。現実世界はやはり世知辛かった。そんなこと今に始まった話ではないが。

それで、一番いいのは、日本の住所にあらかじめネットオーダーしといて、それを取りに行くという方法。これだと、欲しいものはきっちりとフィリピンなり他の国なりに持って帰ることが可能そうである。

そう、宝島はネット界隈にありなのである。

f:id:A28_K:20190928195022j:plain

悪魔とヒヨコのセット

そういえば、チキンラーメンってフィリピンになかったな。

f:id:A28_K:20190928195205j:plain

僕の大好きなgallary 2

店員さんに普通にタメ語で話された笑 学生と勘違いされたのだろうか。

f:id:A28_K:20190928195125j:plain

いきなりステーキ初のテーブル席

f:id:A28_K:20190928195202j:plain

休日のランチセットはビールが無料で付いてくる

f:id:A28_K:20190928195201j:plain

いつ撮っても肉300gは迫力のある絵面である

f:id:A28_K:20190928195210j:plain

ライスは中で

 

 

 

 

 

モンスターファーム2 PlayStation the Best

モンスターファーム2 PlayStation the Best

 

 

 

アルティメット ヒッツ 聖剣伝説 レジェンド オブ マナ

アルティメット ヒッツ 聖剣伝説 レジェンド オブ マナ