日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

別の歯医者【bright smile】

さっき、備え付けの扇風機のカバーのところに指を突っ込んで、中指が挫傷したあつなりです。

 

めっちゃイラっとした。ここの扇風機は安全防止対策すらなされていないのか。よく見れば、一部だけ針金の間と間が広がっているとことがあって、明らかなMr.Xの悪意なるもの感じて、余計に憤慨した。

f:id:A28_K:20191026133436j:plain

この勢いでこのオンボロ扇風機を廃棄処分してやろうかと思ったが辞めた。

 

それにしても、扇風機で爪が少し欠けるとか、無駄にパワフルだなと思ったりした。しかも、うるさいし。

違う歯医者

前に行ったところとは、別の歯医者に行ってご意見を伺うことにした。bright smileというところでここもBGCにあって、Googleのレビューとしては前に行ったところよりは評価が高かった。

 

これは少し期待できる。ということで行ってみた。

 

ちなみに、知ったきっかけは、Philcareと呼ばれるフィリピンの保険の適用対象に入っていたことによる。

 

 

レントゲン写真と歯型を持っていく

本当は、今日それだけのつもりで行ったのだが、なぜか簡単な診察を受けた。その結果、600ペソほどかかってしまった。まぁ、でも、色々聞けてよかったけど。特にお値段の話とか。

 

値段が一番安く済んで85,000ペソで、処置が難しいとかそういう理由で高いプランになると、120,000ペソくらいとのことである。

 

前のところよりも明らかに安い。前のところだと、最低ラインが165,000ペソだったからどう考えても高く感じてしまった。フィリピン価格で日本でやるより遥かに安いとは言え、この価格には疑問を抱いていた。

 

あとは、どういうプランを提供されるかによるけど、前のところと似たようなプランであれば、こっちにしてしまおうかと思う。

一番高いプランでも、前のところと日本円にして10万円の違いは大きい。そして、ここの病院はクレジットカード払いもオッケーっぽいので支払いもラクそうである。

 

次の診察は11月8日と2週間後になる。

 

f:id:A28_K:20191026133555j:plain

なぜか、インビサラインを妙に勧められた。よくわからんのだけど、値段を聞く限り高そうだったのでげんなりした。話を聞いていると、前にここを訪れた別の日本人が当初は処置を受けるつもりがなかったのに、考えが変わって受けたみたいな話を意気揚々と語っていたので、調べてみる価値はあるかもしれない。

場所

実は、この歯医者、マンションの一角を借りたようなところで営業していたので、てっきり闇営業かと思ったりもしたが、店の賑わいからして、そうではなさそうであった。ガラス越しじゃなかったので、入る瞬間緊張したけど、中は立派な診療所だった。