日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

おしゃべりとマッチョとハロウィーン

子供の写真をSNSにあげるだけで、盗撮扱いされる社会にドロップキックをかましたいあつなりです。

 

Youtuberのデカキンが上半身裸の映像をアップしただけで、卑猥だのでBANされたりするくらいだから、視聴者の目って本当に厳しいなって思う。


【生放送フル】デカキンの22歳の誕生日を油風呂のみんなで祝おう!

 

女子のおしゃべり

仕事終わってから、同僚と話し込んでいたら、いつの間にか2時間も経ってしまっていた。たぶん、向こうもさらっと話を終わらせるつもりだったんだろうけど、どうしてこうも話が長くなってしまったのだろうか。女子っていうのは、どこの国もおしゃべり好きという点では共通しているのかもしれない。

でも、女子とおしゃべりをするのは楽しいから別にいいけど(本音)。

 

本来であれば、仕事終わって、ジムに行って筋トレをして、バスケをするというストレス発散できる素晴らしい流れになっていたのだが、予定は見事に頓挫。

筋トレだけをすることにした。

 

マッチョに睨まれる

前の試合で僕よりデカイムキムキの白人のマッチョにボコられていない、ムキムキな人種に対して敵意を抱いているあつなり。今日も筋トレをしていたら、筋肉を見せびらかすために引き裂かれたタンクトップを着たマッチョがいた。そいつがやたらと僕のことをジロジロ見てくるので、何だかなぁって思ってしまった。

 

野郎からモテても嬉しくないんですよね(本音)。

 

それは、置いといて、あれくらいムキムキの太い腕になりたいと思う反面、あれだけ体大きくすると動けないんだろうなぁという思いが交錯してしまった。

僕は、あくまで筋肉に機能美を求めたいんです、今は。

でも、あれだけ大きいといくら食べても太らなそうだ。それはそれで、羨ましい。

 

ハロウィーン

f:id:A28_K:20191031212532j:plain

イルミネーションがクリスマスっぽいけど、今日はハロウィーンでした。

子供たちが酒場でたむろっている白人のおっさんらにTrick or Treatをしていたのが妙に滑稽だった。

大阪のおばちゃんだったら、いくらでもあめちゃんをくれただろうに、、、。