日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

スキミング

今日、バスケしてて、「月曜日は大変やったね。」的なことを言われて、見てる人は見てるんだなと世の中の理はうまくできていると思ってしまったあつなりです。

 

月曜日に何があったかというと、僕のマークマンが90㎏は軽くありそうな白人の巨人だったんですね。巨人と言っても、身長は180㎝くらいで僕とあんまり変わらないんですけど。

そいつのリバウンドが激しくて激しくて。スクリーンアウトをされた際に肘が僕の腰に入った時は腰が砕けるかと思った程だった。

そのことにも触れてくれていたので、なんかちょっと嬉しかった。あと、体大丈夫とかそういうことも言われたので、余計に嬉しくなりますね。

 

裏で献身的な働きをしていても、見てる人は見てるものですよ、みなさん。

 

会社のメインバンク

うちの会社の給与振込する際の銀行口座を変更を検討していて、今日は検討先の銀行の担当者がうちの会社まで来て、直接、説明をしてくれた。

 

その時間、実に2時間。

 

何をそんなにはなすことあんねんと思いながら聞いていたが、途中で睡魔が襲ってきて、陰で歯を食いしばりながら説明を聞いていたのは内緒である。

単語は聞き取れても、頭の中で翻訳が追いつかないんですね。それで、糖分が足りなかったのでしょう。途中から、翻訳する頭が働かなくなり、睡魔が襲ってきたというわけである。

 

スキミング

キャッシュカードの話が出たので、スキミングについてどうなのか聞いてみた。

なぜかと言うと、フィリピンはスキミングの被害が多いという話を聞いたことがあるからだ。

 

幸い僕は海外生活を2年半続けてきて、未だにスキミングの被害にはあったことがない。先進国のカナダでもいつの間にか、口座から金が抜き去られていたという話を聞いた時は、本当に油断ならないと思ったものである。

 

カナダでも被害があるんだから、言わずもがなフィリピンはもっと酷いことになるのは容易に想像できる。だから、あまり支払いの際にキャッシュカードを使わなかったんや。

 

カードの改良

そんな被害を受けてか、スキミング対策するよう国が呼びかけたのか、最近はスキミングの被害に遭いにくいようにカードも改良されているという話をついでに聞いた。

 

フィリピンも発展しているんですね。ついでにもっとキャッシュレス化が進んで欲しいものではあるが、まだまだ地方とか治安が悪い地域だと難しそうである。

 

というか、うちの従業員は僕の住んでいる地域で買い物する際はほぼカード払いをしているとのことである。

何、それ、初耳なんですけど?

というか、普通にキャッシュカードで決済(デビット)しても、被害とかあわないんや。まぁ、それだけ治安がいいということです。

 

とにかく、いい情報を聞いたので、今後は僕もキャッシュレスを進めていこうかと思う。

f:id:A28_K:20191106215435j:image

弁当屋のシシグがバリうまな件。

でも、たまにしか売らないんだよなぁ。毎日、売って欲しい。