日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

熱帯地域でも生き残る風邪菌やインフルエンザはたくましいと言わざるを得ない

二度寝して7時に目が覚めて、仕事ができたらさぞ幸せなんだろうと思いつつ今日この頃あつなりです。

 

二度寝して、朝7時とか早くね?って、思われる方がいらっしゃるかもしれないが、あつなりは普段は朝の5時起きなので、二度寝するならそれくらいが丁度いいのである。

でも、二度寝した後の爽快感って何なんでしょうね。6時間くらい寝ても、寝起きがすっきりしない時があって、そういう時でも二度寝をすると頭がスッキリする。

 

しかし、二度寝しても、大して意味がないとかいう研究結果も聞いたことがあるから、よくわからない。

スリープテックは謎に満ち溢れている。

 

 

 

 

最近、職場で風邪が流行っている。僕自身、海外生活を始めてから、散々風邪を引いてきたから、全くもって他人事とは思えない。

 

仕事を終わった後は、手をアルコール消毒して、帰宅後は真っ先にうがいをした。

 

というか、フィリピンでも風邪って流行るんですね。冬場の乾燥した時期とかによく流行るイメージがあったのですが、実際は我々が想像している以上に風邪菌というものはタフらしい。

何なら、毎年、インフルエンザにもかかる人がフィリピンにいるらしい。湿気とか高温に強い亜種のインフルエンザ菌がフィリピンに潜んでいるというのだろうか。

 

デング熱狂犬病だけでも、かなりの脅威なのにこれ以上、脅威を増やされると困る。でも、それが発展途上国の普通なんだろうな。

 

日本の衛生環境が恵まれすぎであると、つくづくと思う。

 

米がなくなってきたので、新たに購入した。

f:id:A28_K:20191120183842j:image

JAPONICAという言葉が強調されている通り日本っぽい米なのだろう。

確かに、こっちの米って結構パサついていることが多かったりするから、日本人からすれば、無理って言う人が多いのかもしれない。

 

果たして、この米は日本クオリティなのか。気になるところである。