日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

鹿に頭突きをくらった広島旅行

「おっ、おったんか?」

兄との2年ぶりの再会をたった一言で済まされたあつなりです。

 

僕は、自分自身の家族のことを「仮面家族」と揶揄していたので、そこまで家族仲に関して、気に留めてもいないので別に構わない。その影響か、妙に兄弟姉妹で仲の悪かった人と妙に仲良くなったりする傾向があるように思う。

 

人間の仲を繋ぎ合わせるのに、共通項って大事ですよね。

 

 

 

 

昨日、友人に会いに広島に行ってきた。

さすがに、30を超えての夜行バスは結構カラダに応える。そのせいで、今日は、家に帰ってから、昼過ぎまで爆睡だった。

なんやかんやで日本に帰ってから、毎日外出しているという以外にも慌ただしい毎日を過ごしているのである。

 

それは、さておき広島である。

広島に来るのは、実は4年ぶりくらいで、前回来た時には、主要スポットをほぼほぼ抑えていたあつなり。そのせいか、広島に来るまでは一抹の不安があったのだ。

まぁ、そんな不安はどこへとやら。楽しかった。

 

広島名物にしても、自分が抑えていなかったものを食べることができたり、何より美味しい広島のお好み焼きを食べれたのが良かった。前回、来た時は、ガイドブックを頼って行ったのに、店内ガラガラの味イマイチみたいなところのお好み焼きを食べたので、広島のお好み焼き欲をイマイチ満たすことができなかったが、今回で満たすことができて良かった。

でも、関西人からすれば、お好み焼きはやっぱり関西風が一番と思ったりする笑 ごはんのおかずになるお好み焼きって最高じゃないですか?

 

一人旅もいいが、誰かとぶらぶらとどっかに行くのもいいな。何をするかも大事だが、誰とするかも大事。そういうことである。

 

旅の様子はこんな感じ。

f:id:A28_K:20191230182919j:plain

宮島の鹿。

おとなしいとタカをくくっていたら、普通に頭突きをされた笑 ツノがあったら、致命傷を負っていただろう。

 

f:id:A28_K:20191230183013j:plain

f:id:A28_K:20191230183115j:plain

f:id:A28_K:20191230183122j:plain

揚げもみじ饅頭

4年前にもあったらしいが、ガイドブックにも紹介していなかったし、歩いていても目も留まらなかった。仕事しろ、ガイドブック。

f:id:A28_K:20191230183141j:plain

日本の牡蠣のデカさは偉大なのだ。

 

f:id:A28_K:20191230183213j:plain

f:id:A28_K:20191230183218j:plain

山賊になりに行く。

ある種、聖地みたいな感じを醸し出している。

 

f:id:A28_K:20191230183253j:plain

山賊焼き

フィリピンでもチキンはよく食べるのだが、肉の質と味付けが段違い。素晴らしい。

 

f:id:A28_K:20191230183341j:plain

f:id:A28_K:20191230183347j:plain

f:id:A28_K:20191230183352j:plain

f:id:A28_K:20191230183358j:plain

山賊むすび

鮭、こんぶ、梅干しというおにぎり大人気スターの共演。それをいい感じの塩加減の海苔が包み込む。うまくないわけがない。

 

f:id:A28_K:20191230183518j:plain

島風お好み焼

さすがに、これをおかずに白ごはんを食べるのは狂気の沙汰である。関西人でもそれはできまへん。

 

f:id:A28_K:20191230183604j:plain

がんす

魚の練り物。広島名物。美味かった。

部屋に黒い謎の球体が突如現れたりとかそんなことはなかった。

 

f:id:A28_K:20191230183700j:plain

〆にココアをくぴ〜。

 

 

総じて、楽しかった〜。色々な所を巡るのもそうだけど、何より美味いものを食べれてほんまによかった。

その反動で、今、疲労がヤバイことになっている笑 もう、若くないんだと改めて思う。

 

その疲れは、大好きなスーパー銭湯で昇華させるしかない。