日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

体育館閉鎖

快適な睡眠への求道者のあつなりです。

ブログでちょくちょく話題に出してるんですけど、長いこと睡眠障害に悩まされてます。具体的には、深夜に目が覚める中途覚醒である。これに前職で働いていた時代から悩まされている。なんか、軽く5年くらい悩まされている感じがする。ワーホリ中もたまに中途覚醒していたので、ストレス耐性がへなちょこなのか、それとも別の何なのかが原因なのかは定かではないが、いい加減にどうにかしたい。

「Sleepon」という快眠度を測るデバイスを買ったのだが、快眠度を知ったから、何⁉︎ということに使い始めて1週間くらいで気づく。

f:id:A28_K:20200115182135j:image

僕が期待したいのは、快眠度あいを知ることではなく、どうすれば快眠を得れるかなのだ。真新しさに惹かれて、買ったのだが、失敗したと思う。

 

1週間…1週間、中途覚醒せず、快眠したいもんだ。

 

 

 

僕は疲れていた。なんか、知らんけど、疲れていた。だから、バスケするのにもちょっと躊躇ったのだが、体を奮い起こし体育館へと向かった。

何ならほぼ毎日、ジムなり体育館に通っている。こういう人間のことを「Gym Rats」と呼ぶんだろうな。と、なったら、麒麟の田村氏も漏れずにそれである。だって、あの人週8でバスケしていると豪語してますから。

 

で、体育館に向かったら、メンテナンス中という張り紙が貼られており、体育館に入ることができなかった。子供が大好きなおもちゃを取り上げられたみたいですね。僕でいえば、スーファミプレイステーションを取り上げられるようなものである。

で、職員に「When can I start to use the gym?」と聞いていたところ、「Further notice」と言われた。恐らく、未明ということだろう。

 

フィリピンのことだから、最低1週間は様子を見といた方が良さそう。疲れてたから、ちょうどよかったと思う反面、バスケできない気持ち悪さのようなものを感じつつある。毎晩、寝る前に歯を磨かないと気持ち悪いといったああいう類の感覚である。

なんか時間を持て余しちゃったな…。これから、寝るか⁉︎

 

今日の昼ごはん。左のどす黒いのは豚の血で豚肉を煮たものである。まごうことなきゲテモノ料理である。でも、たまに食うと美味いんだよな。毎日、食うのは勘弁やけど。

f:id:A28_K:20200115183153j:image