日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

平和な日々はかくも簡単に脅かされる

ロボット掃除機を買っても、結局は毎週掃除するハメになりそうだから、買うのを止めにしたあつなりです。

なぜかというと、モップがけをしないと部屋を完璧に綺麗にすることができないから。

 

でも、調べてみると、モップ機能付きのロボット掃除機もあるんだよなぁ。

 

う〜ん。悩ましい。

 




 

とうとう出てしまった。

僕の住んでいるBGCにコロナウィルスの感染者が。

 

その影響か、妙に人が少なかった気がする。

 

「って、言ってもたった一人だけやで。何をたいそうな。」と思ったりもした。でも、そのたった一人の影響で、人々が自宅待機に追い込まれるとは恐ろしいものである。

 

自宅待機と言っても、別に政府から外に出んな、とか言われてるわけでもなく、みんな自主的に自宅待機をしているのだろう。大学でいう、「自主休校」みたいなものである。実態は、ただのサボりである。

 

それにしても、こんなにも簡単に平和な日々が脅かされるとは驚きである。

 

人が少ないせいで、今日もバスケしようにも十分に人数が集まらず、5対5すら危ういところであった。

 

 平和な日々が脅かされたと言えば、コロナのせいで僕の1年計画が大きく狂わされた。結局、実家に帰るのは7月末になるっぽい。

それまで、物資(シャンプーとか洗顔剤とか)が保つだろうか。

 

そして、何より、新しいバスケットボールの公式球を買いたい。