日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

遠下がる平和な日常

誰か水をあげてください、あつなりです。

連日のコロナ騒動でフィリピンは大騒ぎです。公共交通機関を大統領会見の前に止め出すは、夜間だけでなく、一日中外出禁止にするはで、本当に対応に追われている感じである。

 

マジでしんどい。

 

日本人同士だったら、「我慢せぇ。」の一言で理解してもらえるんだろうけど、こっちの人はそうはいかない。どこまで会社側が妥協した対応をできるかによると、僕は勝手に思い込んでいるが、あながち間違っていないように思う。

 

今回だって、短時間勤務にするとか、明日1日様子見で休日にさせるとか色々策をしてきたが、からんでくるのは金銭。そして、それに関して、日本側とのやり取り。

 

ストレスでしかない。

こんなに胃がキリキリしたのは久しぶりである。

 

なんせ、大統領とか公の機関の発表が結構曖昧なもんだから、下で対応している側としても対応が流動的かつ曖昧にならざるを得ない。使役されている側としては、すごくイラつく状況であるのはわかるが、指示を出す方もそれなりの判断を求められており、それ相応のイライラを抱えているのは理解して欲しい。

 

一言言わせてもらうと。

 

平和な日常が早く戻ってきて欲しい、マジで。

 

ちなみに街中はこんな感じだった。

f:id:A28_K:20200316163011j:plain

f:id:A28_K:20200316163111j:plain

基本的に飲食店はこのスタンスである。デリバリーかテイクアウトオンリー。

 

f:id:A28_K:20200316163159j:plain

1mは人と人で離れてくださいルールが適用された結果がこれである。

 

それにしても、街の様子はゴーストタウンもしくは戦時中のような状況である。

 

あと、そもそもここまで騒動が広まったのはこれが原因だと思うのは僕だけだろうか。

 

日本を早々に渡航禁止国に指定しなかったから。