日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

アバロンよ、永遠に…

ドラクエ11をやってみたら、酔ってしまったあつなりです。

VR酔いって、なる人がいるじゃないですか。あれと同じようなことが、3Dゲームであるドラクエ11をやってたら起こってしまった。

 

今までも3D系のゲームはしたことがあったのだが、ここまで酔ってしまったのは初めてである。

 

果たしてこのまま、ゲームのテクノロジーの進化に体が追いつくのだろうか?

今後はこういう「酔い」と戦いながら、ゲームをしなければならなくなるのだろうか。

 

ちなみに、ドラクエ11は2Dバージョンでもプレーできるので、あまりにも酷かったら、そっちでプレーしようかと思う。

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

苦節1238年。ようやく、アバロンに栄光をもたらすことができた。

 

思えば、敵の異常なエンカウントと強さや見方がいい技を覚えてくれなかったりで、道中かなり苦労させられた。普通の敵で簡単に全滅をさせられたりというのがしょっちゅうで、デスエンカがそこら中にあったように思う。

 

恐ろしく、初心者に厳しいゲームだった。攻略情報なしでは、到底クリアできなかっただろう。

 

特にラスボスの強さには心を折られそうになった。

f:id:A28_K:20200426204157p:plain

f:id:A28_K:20200426204208p:plain

こちらが補助呪文を十分に覚えていなかったせいで、かなり苦戦を強いられた。

ロマサガ3のラスボスもとんでもない強さで初見では絶対に無理だと思っていたが、このロマサガ2のラスボスである七英雄はそれ以上である。こんなの初見でクリアできるわけないだろう。というか、攻略情報なしでクリアできたツワモノがいたら、奇跡。それくらいの強敵だった。

 

しかし、ある補助呪文を頑張って覚えて、ようやく撃破‼︎

f:id:A28_K:20200426204204p:plain

リレイズとかの自動蘇生系の呪文って、RPGでは最強の部類に入るよね。

 

自動蘇生呪文のおかげで勝ったと言っても過言ではない。というか、この呪文がなかったら、エンディングを見ぬまま、このゲームを止めていただろう。

 

ちなみに、エンディングがかなり良かった。

f:id:A28_K:20200426204212p:plain

f:id:A28_K:20200426204215p:plain

f:id:A28_K:20200426204222p:plain

f:id:A28_K:20200426204228p:plain

f:id:A28_K:20200426204233p:plain

f:id:A28_K:20200426204242p:plain

f:id:A28_K:20200426204249p:plain

f:id:A28_K:20200426204257p:plain

f:id:A28_K:20200426204303p:plain

f:id:A28_K:20200426204307p:plain

f:id:A28_K:20200426204314p:plain

f:id:A28_K:20200426204320p:plain

歴史を紡いできたのだということが実感できて、すごく良かった。というか、魅入ってしまった。

 

f:id:A28_K:20200426204322p:plain

めでだし、めでたし。

 

 

次に何のゲームやろうかと悩んだんですけど、結局、去年の年末に買っていたドラクエ11をやろうかと思う。恐らく、敵との戦いはもちろんのことだが、「酔い」との戦いにもなりそうである。

 

あと、ニンテンドーオンラインストアでセールをやっていたので、FF8、10、11を買った。ついでの、FF12を買おうかと悩み中である。値段は高いけど、半額という甘言に負けて、買ってしまいそう。

 

いつか、だらだらとゲーム実況みたいなのができたらいいですね。