日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

美味い海南チキンを求めて@マニラ

禁酒生活、10日目になろうかというあつなりです。

 

いや、未だにお腹の調子がよろしくない。まいった。こんなに長引くとは思わなんだ。

 

ビール…飲もうと思えば、飲めるんですけど、飲んだあと腹の調子が悪化しそうで怖い。

というか、事の始まりは金曜日の晩に飲んだビールとボドカがきっかけだったから、アルコールを飲むことにはリスクを感じてしまう。

 

暑い日が続いているから、余計に飲みたくなるんですよね。

炭酸欲をペプシで補っているのだが、どうにも不十分。もうそろそろ、アルコールのお力を借りたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は、海南チキンが大好きだ。

海外に行ってから、好きになった食べ物No. 1と言っても過言ではない。それくらい好きなので、本場の海南チキンを食べたいがために、ベトナムまで行きたいまである。

 

そもそも論として、海南チキンってどこの料理だ⁉︎僕は、ベトナムという認識でいるが、実際はタイ料理という説も聞いたことがある。

 

ベトナム料理だったらベトナム料理で、フォーとセットで楽しめるから万々歳だ。タイ料理だとしても、ナシゴレンとか現地の料理とセットで楽しめるから、どっちにしろ勝ちだ(?)。

 

こんな話してると、旅行したくなってくる。

当初の人生設計では、来年は旅行を楽しむ年にする予定なのだが、その時にはできるのだろうか?最低月1はどこかに旅をしようかと思ってるし、少なくとも東南アジア諸国は制覇したい。

 

話が脱線したが、海南チキンをフィリピンでも食えなくはない。ただ、骨つきだったりして、未だに納得のできる海南チキンと巡り合ったことがない。

 

そして、今日、テイクアウトしたのがこれである。

店はwang fuっていう家の近所のレストラン。

f:id:A28_K:20200525220616j:image

どこの店でもそうだが、調味料をパッケージしてくれるのはありがたいが、そのやり方が雑。どうやって開けるのが正解なのか、未だにわからない。普通に開けると飛び散るのは必至。

 

タレをかけるとこんな感じ。

f:id:A28_K:20200525220800j:image

本当に動画に納めたい。

それは、さておきお味の方だが、美味しかった。お値段が500円程と言い、合格点を与えても良い味だった。

ただ、強いていうのであればご飯の量が少し少ないかな。テイクアウトしたんだから、ご飯は足しても良かったのかもしれない。

 

というか、腸の調子が悪いとか言いつつ、こんな内臓を刺激するものばかり食べてて良いものだろうか。