日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

スマホに写真を保存する理由

データの取捨選択に悩むあつなりです。

 

僕、毎日写真撮ってるじゃないですか。

別に写真家を目指そうとかそういうわけではなく、ブログのネタと話のネタのために。

 

やっぱりスマホに写真があると便利なんですよ。自分が体験したいこととか見せたいことを言葉で言うより、すぐに伝わるから。「百聞は一見にしかず」と言うが、写真があれば、言葉が要らなくなる。喋り下手の僕としては、すごくありがたい。

 

「どんなの?」とかいう、抽象的な質問に対しても、写真を見せれば、すぐに理解してもらう。

だから、スマホに写真を保存するというのは僕にとって、大事なことなのである。

 

しかし、その写真も7000枚を超えてきた。さすがに、そろそろデータ整理をしてもいいかと思うが、いかにして、ネタとなる写真を取捨選択するか。

まぁ、そもそもまだまだ容量があるわけだし、このまま写真を保存し続けてもいいのかもしれない。もしくは、有料であるが、クラウドで保存するという手段だってある。

 

いずれにしろ、脳を拡張させるような意味合いで、スマホにはなるべく今まで撮ってきた写真を全て保存しておきたいのである。

 

となると、次のiPhoneの容量はどれくらいにしようか。案外、256GBでも余裕があったので、そのまま256GBのモノを買ってもいいかもしれないが、安全牌を取って、512GBのモノを買うか。

悩みどころである。

 

ところで、スマホでデータを圧迫するとなれば、皆さん何で圧迫するのだろうか。やはり、動画の保存なのだろうか。

 

僕はNetflixはネット経由で観るのがほとんどなので、Netflixスマホの容量を使うことがほとんどない。

旅行するときなんかは、オフラインで観れるようにダウンロードをするが、スマホではなく、iPadに保存して見ているから関係ない。

 

だから、スマホの容量をかなり圧迫する使い方というのが想像できない。

何でそこまで圧迫するのだろうか。僕にとっては、謎である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

iPhoneからパソコンへデータ転送する話をしたが、一応データ転送用のケーブルを買った。

f:id:A28_K:20200620191134j:image

実は、フィリピンにはこの手の良さげなケーブルがあまりないと思い、日本でわざわざAmazonでネット通販したのである。

が、街に出て色々散策してみると、フィリピンと言えども、良さげなiPhone用のアクセサリーを売っている店があったのである。

 

ちょっとしくじってしまった。

鼻から決めつけるのは良くない。たまに損する場合がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無性に酒に合うものが欲しく、焼き鳥を購入。

f:id:A28_K:20200620202147j:image

うーん。

鳥貴族が恋しくなる。