日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

足元とロボット掃除機

道ゆく人々の足元をどうしても見てしまうあつなりです。

 

いや、なんだろう。

僕、スニーカー好きじゃないですか。と言っても、バッシュ専門でそれ以外のエアマックスとかのスニーカーに関しては、詳しくはないのだけれど、それでも、足元は見てしまう。

 

足元見て、「いい靴履いてんなぁ。」とか。「このバッシュ、見たことない‼︎」とか言って、勝手に興奮したりしている。

でも、見たことないバッシュに限って、この国だとバッタもんが多かったりするんだよなぁ。

 

それは、ともかくとして、海外の人って、バッシュを下靴代わりにしている人が結構多い。だから、僕みたいなやつが足元チェックしたりするのだが。

 

ただ、たまにレアなバッシュとかが下靴にされているのを見ると、ちょっと悲しくなる。「由緒正しいバッシュなんだから、バスケットコートの上で履いてくれ…。」とか思ってしまう。

 

とか言いつつ、僕もジョーダン6とか普通に下靴にして履いているから、人のことは全く言えない。

 

結局は靴は靴なんだから、どのシチュエーションで履こうが人の自由ということである。アシックスのバッシュがバレーで使われているとかよく聞く話だし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掃除機が気になる。

 

今使っている掃除機がエセ日本ブランドの上、早くもボロが出始めているからだ。

f:id:A28_K:20200626192414j:image

まず、根本的な話、このスティック型でコード付きって、どうなのよ?この形状だと、コードレスがデフォではないのか?

 

更に言えば、吸引力もイマイチ。そして、うるさい。あと、ゴミ捨てがかなり面倒臭い。

 

要は、ユーザーの使いやすさとか度外視されているのである。

 

これにはいくら安くとももはや限界である。

 

そこで、ロボット掃除機を買おうかと思うのだが、値段がネックである。

安くとも、そこそこ良さげなやつ(シャオミ製)は3万越えするのである。

 

そして、僕の残りのフィリピンでの生活を逆算すると長くとも約2年間くらい。

 

うーん。

期間と値段を考慮して買う価値があるかどうか…。

 

でも、ロボット掃除機にしてはエントリー価格ではあると思う。シャオミ製なので、評判は悪くなさそうだし、気に入らなかったら、保証期間の間に返品すればいい。

 

部屋が広いと掃除するのは面倒だし、ロボット掃除機に関しては前から気になってはいた。

 

思い切って、買っちまうか…。