日報あつなり

2017年3月に5年間、大阪の某製造所で事務系の仕事したのちに、カナダに1年、オーストラリアに1年ワーキング・ホリデーで海外生活してました。2019年8月よりフィリピン生活開始。※基本的には毎日更新します。

方言を使うと可愛さが増すのは全言語共通説

方言って、やっぱりいいですね、あつなりです。

 

今、ポケモンシールドを日本語表記でやり直しているのだが、色々なことに気付かされて面白い。例えば、主人公のライバルが英語表記で感じてた以上に暑苦しかったり、その兄貴がスポンサーまみれになっていたり、等。

ポケモンチャンピオンがどれだけの収入があるのかわからないが、少なくともライバルの兄貴はスポンサー収入で生きていけると思う。

 

そんな中で、主人公の女子ライバル的な位置づけで、「マリィ」って、キャラがいるのだが、その子、喋り方が九州なまりなのである。

 

僕はかつて、博多弁を喋る女子は5割増、京都弁を喋る女子は3割増可愛くなるという気持ち悪い法則を打ち立てていたが、その法則は未だに健在だった。

どうしてだろうか。同じ文章でも訛りがあると、印象がガラリと変わってくるのは。もちろん、いい方である。

 

今までテレビとかで色々な方言を見たり聞いたりしたことがあったが、悪い印象を抱いたことがない。むしろ、標準語より方言が入っている方が好きなくらいである。

 

話が変わるが、僕はかつて、Netflixで日本のアニメを観る際に英語音声で観ていたことがあったが、英語音声だと方言とか日本語の微妙なニュアンスがどうしても伝わなかった。

だから、今は日本のアニメは日本語音声で観るようにしている。やはり、日本人だったら、日本のコンテンツを日本語で見聞きした方が、他の言語で見聞きするより、当然面白い。

 

Netflixの話が出たので、ついでなのだが、どこかの映画のドラマでオーストラリア訛りの英語が可愛いとかいう会話があったが、たぶん同じ理屈だと思う。

 

訛りを使うと可愛くなるのは全世界、全言語で共通なように思える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別にダイエットとかしていないのに、食事がそっちよりになっている。

f:id:A28_K:20200702191954j:image

サバはカロリー高かったと思うが、オメガナントカ酸みたいなのがあって、血液がサラサラになるのではないかと期待しながら食べた。

 

ちなみに、朝はオーツミールだった。

オーツミールって、いいですよね。あまり量を食べていないのに満腹感を得られるから。なんだろう。なんか頭にガツンと来るんですよね。

なんかしらのアレルギーがあるのだろうか?